セミナーのご案内

セミナーをお申し込みの際は会員ログインしてください。
会員登録がお済みでない方は、新規会員登録をお願い致します。
Webからのお申込みで受講料が10%割引になります。(一部セミナーを除く)

会員ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

《勤務医限定セミナー》根管治療の成功と失敗

日常臨床における根管処置のエラーは技術の向上や最新の設備の充実などにより減少していることは感じうる所である。多くの先生方の論文や症例報告を見ると明らかである。
しかし、エラーを招き易い症例や招いてしまっている場合もあり対策が必要となる。エラーの発症は、棚状拡大『レッジ』と切手端状形成『ジップ』から生じ易く、これらは次なるエラーを原因となることがあり『レッジ』は『パーフォレーション』を『ジップ』は『マイクロクラック』を起こし易く、無理に処置を進めると、これらは難治性歯を作ってしまうなど、臨床においては頭を痛めることがある。
今回、その対策としてニッケルチタンファイル・マイクロスコープ・CT などを臨床応用し、エラーに対してMTA を活用したお話をします。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

山田先生G21セミナー(中四国)_4c
残りわずか

初めてのマイクロスコープ

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ大阪支店 7階会議室
  • 講師:中田 光太郎 先生/窪田 努 先生 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

マイクロスコープが今脚光を浴びています。ご興味をお持ちの先生方は本当に多くなりました。
しかし、いざ導入となれば実際どこまで使えるのか、処置の時間が長くなるのでは、コストの問題、
さまざまな不安をお持ちです。同じ思いでスタートしたものとして、先生方の疑問、不安にお答えして、マイクロスコープの世界にご案内したいと思います。

中田先生_窪田先生_マイクロ
満席

《勤務医限定セミナー》新規開業時からの最新の歯内療法

日常の根管治療で頭を悩まさせているのが大臼歯の根管治療である。前歯や小臼歯のように歯牙のポジションや根管数そして根管形態が容易ではない。
実際の臨床では、患者さんの開口量や対合歯との関係で器具操作が大変困難になる場合も多い。また再治療では見落とし根管やレッジ・パーフォレーションといった医原性変化が起こっているのも大臼歯である。
本講演では根管治療における大臼歯の解剖学的特徴と根管形成の攻略法を解説し、受講される先生方の日常臨床の参考にして頂きたい。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

牛窪先生セミナーアイキャッチ4c
残りわずか

【What’s CAMBRA(TM)編】明海大学歯学部生涯研修部共催セミナー 東京会場

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:明海大学・朝日大学歯科医師生涯研修センター
  • 講師:竹下 玲 先生 講師情報
  • 定員:40 人

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

※明海大学歯学部生涯研修セミナーとして開催いたします
※日本歯科医師会生涯研修単位の取得対象となります

CAMBRA竹下先生
残りわずか

Trophy 3DIシステムを用いた デジタル印象ハンズオンセミナー

作業模型を利用しないラボとのコラボレーション
今回臨床例を交え、デジタル印象システムのコラボレーションのノウハウをハンズオン形式で
ご紹介頂きます。

Trophy3D
残りわずか

【セミナー大集合】企画① ニッケルチタンファイルからシステムBによる秒速根管

複雑で3次元的な根管形態を考慮したら従来の方法では対応しきれない根管も存在し、予後が不良になる原因と考えられます。
今回は3D画像の紹介、マイクロスコープ使用ポイント・NiTiファイルによる拡大形成とシステムBによる根管充填についてご紹介したいと思います。

web用バナー①
残りわずか

【セミナー大集合】企画② エムドゲインセミナー

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:金塚 聖 氏(ストローマンジャパン㈱) 
  • 定員:25 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

エムドゲインによる歯周組織再生を開発敬意の側面からお話し致します。


 【セミナー大集合:企画②~⑥のセミナーに複数ご参加頂く場合】
本セミナーのお申し込み画面にございます『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に
ご参加希望セミナー名をご記載願います。

web用バナー②
残りわずか

【セミナー大集合】企画③ レーザー体感会

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:株式会社吉田製作所 レーザー事業部 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

豚の顎骨を使用して体感頂きながら、歯科用レーザーについてご紹介いたします。


 【セミナー大集合:企画②~⑥のセミナーに複数ご参加頂く場合】
本セミナーのお申し込み画面にございます『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に
ご参加希望セミナー名をご記載願います。

web用バナー③
残りわずか

【セミナー大集合】企画④ 超音波スケーラーセミナー

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:杉江 護 氏(EMSJapan BranchOffice) 
  • 定員:25 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

歯周治療器具の比較や、必要に応じた器具の選び方について純正のよさをお話致します。


 【セミナー大集合:企画②~⑥のセミナーに複数ご参加頂く場合】
本セミナーのお申し込み画面にございます『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に
ご参加希望セミナー名をご記載願います。

web用バナー④
残りわずか

【セミナー大集合】企画⑤ 口腔ケアセミナー

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:株式会社ヨシダ 歯科衛生士 
  • 定員:15 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

個々の患者さんに合わせた口腔ケアの提案と歯肉マッサージの仕方についてお話致します。


 【セミナー大集合:企画②~⑥のセミナーに複数ご参加頂く場合】
本セミナーのお申し込み画面にございます『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に
ご参加希望セミナー名をご記載願います。

web用バナー⑥
残りわずか

【セミナー大集合】企画⑥ スケーリングテクニックセミナー

  • 日時:2017年04月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:株式会社ヨシダ 歯科衛生士 
  • 定員:15 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

超音波スケーラー、ハンドスケーラー、器具のメインテナンスについてお話致します


 【セミナー大集合:企画②~⑥のセミナーに複数ご参加頂く場合】
本セミナーのお申し込み画面にございます『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に
ご参加希望セミナー名をご記載願います。

web用バナー⑤
残りわずか

《勤務医限定セミナー》成長モデルを理解すれば成功できる! ~歯科医院開業必勝コース~

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまくいきません。
「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医院の発展が見えてきます。成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。
1)保険制度の方向転換を読み解く(60分)
2)循環型モデルの理解と成長戦略(60分)
3)医院デザインをシュミレーションしてみよう(60分)
4)経営にまつわるお金の話+人を雇う難しさについて学ぼう(60分)

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

アイキャッチG21_康本先生_(4-9_大阪)_4c
残りわずか

《勤務医限定セミナー》開業時から差をつける う蝕予防管理 ~全米トップシェアのう蝕管理「CAMBRA(キャンブラ)」を学ぶ~

C A M B R A ™とは「C a r i e s M a n a g e m e n t B y R i s k A s s e s s m e n t ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名です。
C A M B R A ™はエビデンスに基づき、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げるための処置をすべてプロトコル化しています。全米でも広く普及しており、米国65校の歯科大学中、40校が教育プログラムとして導入。
また2013年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30カ国から8,000人が受講しており、これから開業して予防歯科診療を医院に定着させたい先生には欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。今回、UCSF公認インストラクターである竹下 玲先生にご講演をいただきます。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

竹下先生G21セミナー(4-9 東京支店)_4c
残りわずか

《勤務医限定セミナー》グループ 21 CO2レーザー実践セミナー

  • 日時:2017年04月09日
  • 会場:株式会社ヨシダ 九州支店4F 講演会場
  • 講師:堀江 和彦 先生(北九州市ご開業) 
  • 定員:12 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

この度弊社では、ご開業予定の先生方を対象に、少人数制のハンズオンセミナーを開催いたします。
近年では、ご開業と同時に炭酸ガスレーザーを導入される先生も多く、このセミナーでは「開業時から
導入する必要性」を講演いただきます。
後半では実際に豚顎骨を使い、症例毎の照射方法を実習いたします。
実習項目は「先生方が日常臨床で最も多く直面する症例」を選んでおります。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

G21セミナー(3-5福岡)_4c
満席

《勤務医限定セミナー》開業前に考える事すべき事

開業計画は、勤務医時代に経験したことを踏まえ「こんな医院にしたい」というコンセプトを明確にすることから始まりました。必要に応じて枝葉の部分は変えていきましたが、幹であるコンセプトは現在でも変わっていません。
その時々の状況に左右されず、ぶれずに貫き通すことは大変ですが、とても大切なことだと考えています。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

ロゴの位置とサイズの統一(G21)
残りわずか

CBCTのある診療は”日常臨床”でこんなに役立つ!

近年、歯科用CTを日常臨床へ取り入れることにより、ぺリオ、エンド分野においても3D画像診断による情報を得ることができるようになりました。また、インプラント治療や埋伏智歯症例においても術者のストレスが最小限に抑えられ、患者さまへのより安全な治療が提供できるようになりました。
本講演では歯科用3Dの日常臨床活用方法と優位性に加え、CAD/CAMの活用方法もご紹介いたします。

関先生_横浜
残りわずか

【CAMBRA(TM)臨床編】YKキャンブラ全国セミナー 東京会場

当セミナーでは定期管理型歯科医院の診療ステップやCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等、実際に定期管理を行っている歯科医師、歯科衛生士から具体的にお話をさせていただきます。実際に行われている診療内容を知ることで、自医院に取り入れるイメージができます。実務の役割を担う歯科衛生士と一緒にご参加ください。
概要:定期管理メインテナンスの流れ
   定期管理予防におけるマネージャーの役割とデータ管理の重要性
   予防計画の作成方法他
【CAMBRA™臨床編】では症例を元にCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等ご紹介いたします。
※【CAMBRA™臨床編】へのご参加は2015/12/20に開催されたCAMBRA™講演会または【What’sCAMBRA™編】への事前のご参加を推奨いたします。  

バナーCAMBRA™臨床編
満席

《勤務医限定セミナー》“何もわからない”から始めた開業の話

  • 日時:2017年04月16日
  • 会場:ヨシダ本社
  • 講師:佐藤 雅之 先生(千葉県 エムデンタルクリニック院長) 講師情報
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

コンセプトの決定、場所の選定、開業計画、資金調達、内装、スタッフの確保…。
歯科医院開業にあたって検討しなければいけないことは山ほどあり、何から手を付けて良いのか、誰に相談したらよいのかなど、分からないことがたくさんあります。私自身、大学勤務が長く、ある意味で世間知らずの状態で開業を考えた時、診療の事以外何も知らないことに呆然としました。メーカー・ディーラーをはじめとするサポートを活用し、私自身今回のようなセミナーにも参加。開業における知識を学び、多くの方からの協力もあり、無事に満足のいく開院ができました。
今回はこれはやってよかった、やめておくべきだったといった、私の経験した開業の構想からオープンに至るまでの様々な出来事を皆様と同じ目線でお話しさせていただく予定です。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

弘岡先生セミナーチラシ_20161113
空席あり

《勤務医限定セミナー》~失敗しない医院継承のすすめかた~医院継承のメリットは?デメリットは? 注意点は?

  • 日時:2017年04月23日
  • 会場:株式会社ヨシダ 京都営業所
  • 講師:小島 龍哉 氏 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

人口の高齢化は顕著になり、老齢人口は年少人口のほぼ2 倍になっています。こうした高齢化は、歯科医師の先生にも起きており、歯科界では、歯科医師会代議員会でも取り上げられるなど、医院継承が大きな話題になっています。また、将来の歯科医療を考える上でも、医院継承が重要な検討課題となっています。
親子間で行われる継承、第三者間で行われる継承。ついメリットに目が行きがちですが、デメリットやリスクがある事を忘れてはいけません。
新規の開業との違いを含めて、継承開業を行う場合の手順とチェックポイントをお話します。実家が歯科医院の方も、そうでない方も、今後の方向性を考える参考にしていただければ幸いです。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

G21セミナーチラシのロゴ位置統一
空席あり

日常臨床での CAD/CAMシステムの活用ポイント

歯科用CAD/CAMシステムの実症例をまじえ、支台歯形成の注意点・口腔内スキャンのテクニック・スキャニングした口腔内データを利用しての患者さんへの説明等、日常臨床における活用ポイントについてお話しいただきます。

関先生_沖縄
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】YKキャンブラ全国セミナー 大阪会場

ご好評いただき、セミナー会場を変更いたしました。

【変更前】株式会社ヨシダ 大阪支店
【変更後】株式会社博報堂 関西支社大会議室


CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

バナーwhatsCAMBRA™ーay
残りわずか

初めてのマイクロエンドセミナー

精度の高い治療を行うためにマイクロスコープが非常に有効であることは明らかです。しかしどう活用できるのか、本当に使いこなせるのか、など導入を躊躇されている先生方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、私がマイクロを導入して有効だったトレーニング方法を実習メインに体感していただく入門編です。

初めてのマイクロエンドセミナー
空席あり

《勤務医限定セミナー》開業資金に不安はありませんか?開業に必要な知識

  • 日時:2017年05月14日
  • 会場:株式会社玉井歯科商店 広島店
  • 講師:大谷 博昭 氏(株式会社児玉会計税理士)/春藤 竜也 氏(ジャパンデンタル大阪支店) 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

開業をお考えの先生方におかれましては、税制や金融の動向など、医院経営環境が今後どうなるのか不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。また、計画を進めていくにあたっての疑問点やお悩みの点も多いかと思われます。
歯科医院開業における基礎知識として開業形態、必要な手続きについて失敗事例を交えながら、開業までに準備すること、キーポイントとは何か?どのようなにスケジュールを立てるのか?どのような地域が開業に適しているのか?もう一度、基本を確認していただき、これからの開業ビジョンを描く参考としていただけるセミナーを企画いたしました。
多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

57期G21セミナー(5-14_中四国)アイキャッチ
空席あり

《勤務医限定セミナー》私の歯科医院開業への考え方~先輩開業医の体験談を聞く~

  • 日時:2017年05月14日
  • 会場:株式会社ヨシダ  九州支店4階会議室
  • 講師:加茂 誠 先生 
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

平成27年7月に福岡県の行橋市にて開業いたしました。行橋市は海と山に囲まれた人口7.3 万人の田舎町で人口や産業など、都心部とは全く違う環境です。歯科医院の開業といっても業態や立地(産業や周辺の人口、その構成)により様々なケースがあると思います。
今回話させていただくのはその1例にすぎませんが、開業地を探し始めて開業までの5ヶ月間と開業してからの約2年間のレセプト数や売り上げ等の数値を振り返りながら、歯科医院開業に関する私自身の考え方を皆さんにご説明させていただき、何か一つでも参考になればと思っております。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

加茂先生 アイキャッチ
空席あり

はじめよう光学印象採得 クリニックとラボをつなぐDigital Workflow~歯科用CAD/CAMの有用性~

歯科用CAD/CAMシステムについての概要から臨床例までの実習と光学印象スキャナーの実習を
交えながらご説明いたします。

小池先生_東京
空席あり

《勤務医限定セミナー》成長モデルを理解すれば成功できる!~歯科医院開業必勝コース~

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまくいきません。「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医療の発展が見えてきます。
成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

18410e925e28a770b36fca8292fd9ee51_01
空席あり

《勤務医限定セミナー》どんな歯科医を目指しますか?~勤務医としての心構え、何が大切か?~

  • 日時:2017年05月21日
  • 会場:株式会社ヨシダ 中部支店
  • 講師:吉田 拓志 先生 
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

あなたはどんな歯科医師になりたいですか?
『地域医療へ貢献したい』『学術分野で名を馳せる』『多くの分院を展開して歯科ビジネスで成功する』色々な歯科医師の姿があります。どれも目指すのは自由です。ただ、将来なりたい自分(技術・知識・経営的成功)の基礎は、すべて勤務医時代に、勤務する医院によって方向付けられます。新人のあなた方にとって、卒後の数年間は非常に大切な時間です。この間に、何を考え、学び、誰と会うのか、そして、何を行動するのか。これらに明確な答えを出すことで、その後の歯科医師人生が大きく変わります。
歯科医師として活躍する可能性を持った若き歯科医師達へ、私自身の歩んできた経験をもとにお話しをしたいと思います。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

アイキャッチ
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】 YKキャンブラ全国セミナー 広島会場

 CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

バナーwhatsCAMBRA™ーay
残りわずか

《勤務医限定セミナー》継承開業の成功の秘訣

  • 日時:2017年05月28日
  • 会場:株式会社ヨシダ 金沢営業所
  • 講師:隈部 幸一 先生 
  • 定員:8 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

セミナー内容
①大先生の年齢は?
②継承の時期は?
③継承時の医院の財務状況は?
④スタッフの処遇は?
⑤土地・建物や設備は(売却か賃貸か) ?
⑥継承に伴う税金は?
⑦継承後の大先生の勤務は?
⑧個人経営と法人経営の違いは?
現在、小事務所の歯科医院のクライアントは100 件ほどですが、10 年ほど前から俄に医院継承のニーズが高まってきたようです。
ここ5年ほどの間に7~8件、医院継承のお手伝いをさせて頂きましたので、その中から上手くいった例やまだ苦戦しておられる例などお話しいたします。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

アイキャッチ57期G21セミナー(5-28_金沢)
空席あり

チームで実践する歯周治療   「歯の保存」は歯科医療の天命!ならば、チームとして機能していますか?

  • 日時:2017年05月28日
  • 会場:株式会社ヨシダ 大阪支店
  • 講師:長谷川 嘉昭 先生/川崎 律子 歯科衛生士 講師情報
  • 定員:40 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

歯科医院の数だけ、それぞれの地域性や特色を持ったチーム医療があり、患者さんへの想いがあるはずです。どれが良くて、どれが悪いということはありません。
今回、我々が掲げたテーマは、チームで実践する歯周治療ですが“歯周基本治療の威力”にフォーカスをあて、戦略的歯周基本治療について解説したいと思います。歯周外科は歯周基本治療の確実な効果なくして成果は期待できません。
ぜひ、歯科医師、歯科衛生士ご一緒の参加で歯周基本治療の威力を見直し、チームで行う戦略的歯周基本治療のあり方を考えていただければと思います。

28)
空席あり

歯科医院継承を成功させるためのノウハウ~知られざる医院継承のメリット広がるこれからの歯科医師の道~

  • 日時:2017年05月28日
  • 会場:株式会社ヨシダ 大阪支店
  • 講師:角田 祥子 先生 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

【演題内容】

 なぜ今歯科医院に継承か
 事業承継のもうひとつの本当の意味とは
 親子承継の成功と失敗
 親子承継成功の4つポイント
 第三者承継の実態
 歯科医院の価値はどう算定できる?
 個人医院の承継 医療法人の承継
 医療法人の活用
 医院を円滑に相続する4つの方法

角田氏アイキャッチ
空席あり

《勤務医限定セミナー》成功モデルを理解すれば成功できる!

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまいきません。「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医院の発展が見えてきます。
成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

アイキャッチ 康本先生G21(中部6-4)_4c
残りわずか

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
空席あり

【CAMBRA(TM)臨床編】YKキャンブラ全国セミナー 東京会場

  • 日時:2017年06月04日
  • 会場:東京・国際新赤坂ビル
  • 講師:麻生 幸男 先生 講師情報
  • 定員:60 人

開催時間:10:00~16:00

当セミナーでは定期管理型歯科医院の診療ステップやCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等、実際に定期管理を行っている歯科医師、歯科衛生士から具体的にお話をさせていただきます。実際に行われている診療内容を知ることで、自医院に取り入れるイメージができます。実務の役割を担う歯科衛生士と一緒にご参加ください。
概要:定期管理メインテナンスの流れ
   定期管理予防におけるマネージャーの役割とデータ管理の重要性
   予防計画の作成方法他
【CAMBRA™臨床編】では症例を元にCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等ご紹介いたします。
※【CAMBRA™臨床編】へのご参加は2015/12/20に開催されたCAMBRA™講演会または【What’sCAMBRA™編】への事前のご参加を推奨いたします。

CAMBRA麻生先生
残りわずか

【What’s CAMBRA(TM)編】YKキャンブラ全国セミナー 福岡会場

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

バナーwhatsCAMBRA™ーay
残りわずか

《勤務医限定セミナー》新規開業時からの最新の歯内療法

日常の根管治療で頭を悩まさせているのが大臼歯の根管治療である。前歯や小臼歯のように歯牙のポジションや根管数そして根管形態が容易ではない。実際の臨床では、患者さんの開口量や対合歯との関係で器具操作が大変困難になる場合も多い。また再治療では見落とし根管やレッジ・パーフォレーションといった医原性変化が起こっているのも大臼歯である。
本講演では根管治療における大臼歯の解剖学的特徴と根管形成の攻略法を解説し、受講される先生方の日常臨床の参考にして頂きたい。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

牛窪先生セミナー(6-18大阪)4c
空席あり

《勤務医限定セミナー》成長モデルを理解すれば成功できる!

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまくいきません。
「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医院の発展が見えてきます。成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

aikayttiG21_康本先生_(6-18_広島)_4c 2
空席あり

はじめよう光学印象採得 クリニックとラボをつなぐDigital Workflow~歯科用CAD/CAMの有用性~

歯科用CAD/CAMシステムについて概要から症例まで講演と実習を
交えながらご説明いたします。

小池先生_東京
空席あり

【CAMBRA(TM)臨床編】YKキャンブラ全国セミナー 大阪

当セミナーでは定期管理型歯科医院の診療ステップやCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等、実際に定期管理を行っている歯科医師、歯科衛生士から具体的にお話をさせていただきます。実際に行われている診療内容を知ることで、自医院に取り入れるイメージができます。実務の役割を担う歯科衛生士と一緒にご参加ください。
概要:定期管理メインテナンスの流れ
   定期管理予防におけるマネージャーの役割とデータ管理の重要性
   予防計画の作成方法他
【CAMBRA™臨床編】では症例を元にCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等ご紹介いたします。
※【CAMBRA™臨床編】へのご参加は2015/12/20に開催されたCAMBRA™講演会または【What’sCAMBRA™編】への事前のご参加を推奨します。  

バナーCAMBRA™臨床編
満席

《勤務医限定セミナー》私が失敗から学んだ多くの事と更なる前進

  • 日時:2017年07月23日
  • 会場:株式会社玉井歯科商店 広島店
  • 講師:古賀 弘毅 先生 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

平成18年12月に父の歯科医院を全面改装し事実上の院長として最初の『開業』を行うも、開業月のレセプトが20件という経験をしました。そこから様々な取り組みを行ったことで少しずつ経営が改善し、7年目にしてレセプトが300件になりました。
平成26年4月には医院を閉院し9km 離れた現在地へ移転、2回目の『開業』を行いました。それから半年でユニットを4台に増設、今年さらに医院を拡大すべく増築を行いました。
開業失敗から私が学んだことをお話しすることによって、少しでもみなさんのお役に立てればと思っています。

※本セミナーは“クレジットカード支払い”をご利用出来ません。予めご了承願います。

57期G21セミナー雛形
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】明海大学歯学部生涯研修部共催セミナー 東京会場

  • 日時:2017年08月27日
  • 会場:明海大学・朝日大学歯科医師生涯研修センター
  • 講師:竹下 玲 先生 講師情報
  • 定員:40 人

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

※明海大学歯学部生涯研修セミナーとして開催いたします
※日本歯科医師会生涯研修単位の取得対象となります

CAMBRA竹下先生
空席あり

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】明海大学歯学部生涯研修部共催セミナー 東京会場

  • 日時:2017年10月22日
  • 会場:明海大学・朝日大学歯科医師生涯研修センター
  • 講師:竹下 玲 先生 講師情報
  • 定員:40 人

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

※明海大学歯学部生涯研修セミナーとして開催いたします
※日本歯科医師会生涯研修単位の取得対象となります

CAMBRA竹下先生
空席あり

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
空席あり