セミナーのご案内

セミナーをお申し込みの際は会員ログインしてください。
会員登録がお済みでない方は、新規会員登録をお願い致します。
Webからのお申込みで受講料が10%割引になります。(一部セミナーを除く)

会員ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

《勤務医限定セミナー》成功モデルを理解すれば成功できる!

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまいきません。「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医院の発展が見えてきます。
成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。

アイキャッチ 康本先生G21(中部6-4)_4c
残りわずか

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
残りわずか

【CAMBRA(TM)臨床編】YKキャンブラ全国セミナー 東京会場

  • 日時:2017年06月04日
  • 会場:東京・国際新赤坂ビル
  • 講師:麻生 幸男 先生 講師情報
  • 定員:60 人

開催時間:10:00~16:00

当セミナーでは定期管理型歯科医院の診療ステップやCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等、実際に定期管理を行っている歯科医師、歯科衛生士から具体的にお話をさせていただきます。実際に行われている診療内容を知ることで、自医院に取り入れるイメージができます。実務の役割を担う歯科衛生士と一緒にご参加ください。
概要:定期管理メインテナンスの流れ
   定期管理予防におけるマネージャーの役割とデータ管理の重要性
   予防計画の作成方法他
【CAMBRA™臨床編】では症例を元にCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等ご紹介いたします。
※【CAMBRA™臨床編】へのご参加は2015/12/20に開催されたCAMBRA™講演会または【What’sCAMBRA™編】への事前のご参加を推奨いたします。

CAMBRA麻生先生
残りわずか

ヨシダ3D・CAD/CAMミーティング in 東北

  • 日時:2017年06月04日
  • 会場:株式会社ヨシダ 北日本支店
  • 講師:刀根 功 先生/冨塚 真一朗 先生/田岡 法一 先生 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

弊社3Dパノラマ・CAD/CAMシステム製品をご愛用の先生方を対象に、さらにご活用いただけるように「ユーザーミーティング」を開催致します。ユーザーの先生方より、3D活用事例やさまざまな症例を交えた最新情報・ノウハウについてプレゼンテーションを行っていただきます。

ヨシダ3D_CADCAMミーティング
残りわずか

【What’s CAMBRA(TM)編】YKキャンブラ全国セミナー 福岡会場

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

バナーwhatsCAMBRA™ーay
満席

レーザーハンズオンセミナー

  • 日時:2017年06月11日
  • 会場:株式会社ヨシダ 熊本営業所
  • 講師:荒川 義浩 先生 
  • 定員:8 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

炭酸ガスレーザーを導入されていいない先生方対象の、少人数制ハンズオンセミナーです。
このセミナーでは実際に豚顎骨を使い、症例毎の照射方法を実習いたしますので、初めての先生方でもすぐに臨床にお使いいただくことができます。
実習項目は「先生方が日常臨床で最も多く直面する症例」を選んでおります。

※グループ21会員の方は、申込み画面の『セミナーに関するご要望・ご質問』欄に、その旨記載願います。

荒川先生_熊本
残りわずか

《勤務医限定セミナー》新規開業時からの最新の歯内療法

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

日常の根管治療で頭を悩まさせているのが大臼歯の根管治療である。前歯や小臼歯のように歯牙のポジションや根管数そして根管形態が容易ではない。実際の臨床では、患者さんの開口量や対合歯との関係で器具操作が大変困難になる場合も多い。また再治療では見落とし根管やレッジ・パーフォレーションといった医原性変化が起こっているのも大臼歯である。
本講演では根管治療における大臼歯の解剖学的特徴と根管形成の攻略法を解説し、受講される先生方の日常臨床の参考にして頂きたい。

牛窪先生セミナー(6-18大阪)4c
満席

《勤務医限定セミナー》成長モデルを理解すれば成功できる!

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

今年の保険改正で、国は「重症化の予防」へと大きく舵を切りました。歯科医院はその予防の最前線に位置します。そのため、高い治療技術だけでは、歯科医院経営はうまくいきません。
「治す医療」と「守る医療」を車の両輪のように回すことで、医院の発展が見えてきます。成功している歯科医院から、そのエッセンスを取り出したカリキュラムにぜひご参加ください。

aikayttiG21_康本先生_(6-18_広島)_4c 2
満席

はじめよう光学印象採得 クリニックとラボをつなぐDigital Workflow 歯科用CAD/CAMの有用性

歯科用CAD/CAMシステムについて概要から症例まで講演と実習を
交えながらご説明いたします。

小池先生_東京
空席あり

《勤務医限定セミナー》~アルギン酸2回法印象の デモンストレーションから見て学ぶ~総義歯治療

  • 日時:2017年06月18日
  • 会場:株式会社ヨシダ 九州支店4F会議室
  • 講師:前畑 香 先生 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

解剖学的ランドマークを含む予備印象採得は、総義歯治療に限らず部分床義歯治療にとって重要不可欠なものである。解剖学的ランドマークが不明瞭な印象から、個人トレーや伵合床の製作をすることは難しく、結果として義歯製作過程に影響を及ぼすと言っても過言ではない。
本セミナーは、自動練和器を用いてどのようにアルギン酸2回法印象を行うのか、デモンストレーションから学び、総義歯に必要な印象と伵合は何かを提案したい。

57期G21前畑先生(6-18九州)
空席あり

Dental Next Action マインドフルネス特別教室

  • 日時:2017年06月24日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社1F気づきスタジオ
  • 講師:萩野 淳也 先生(一般社団法人マインドフルリーダーシップ MiLI代表) 
  • 定員:25 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

萩野 淳也 先生(一般社団法人マインドフルリーダーシップ MiLI代表)をお招きし、
マインドフルネス特別教室を開催いたします。
歯科医療従事者、歯科業界関係者等々をはじめ幅広くマインドフルネスに
ご興味がある方を募集いたします。 
これからの働き方、経営の進化系を探求します。
この機会にぜひマインドフルな自分に気づきましょう。

マインドフルネス特別教室
空席あり

《勤務医限定セミナー》開業時から差をつける う蝕予防管理 ~全米トップシェアーのう蝕管理 「CAMBRA TM(キャンブラ)」を学ぶ~

  • 日時:2017年06月25日
  • 会場:株式会社ヨシダ  九州支店 4F会議室
  • 講師:久保庭 雅恵 先生 
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

予防歯科臨床においては、対象をエナメル質う蝕に限局して考えた場合、その病因論と予防手段がほぼ確立していることから、いかに現場で導入しやすいかたちでマニュアル化し、普及させるのかがう蝕の発症抑制に大きな意義をもつ。
本セミナーでは、米国歯科大学65 校中40 校が教育プログラムとして採用している、リスク評価に基づくう蝕管理システム“CAMBRA™”を紹介させていただく。その最大の特徴は、20 の設問にYes/No 回答することにより、受診者を4つのリスクレベルに分類するシンプルな判定方法で、レベル毎に予防処置内容までがリンクするEasy to do フレームが構築されている。知識や経験の差による影響が少なく、誰でも容易に取り組める内容となっている。治療中心の歯科医療から予防中心の歯科医療へ、パラダイムシフトは始まっている。これからの歯科医院には、高いレベルでの疾患予防管理能力が求められる。“CAMBRA™”は、医院にう蝕予防管理システムを構築する一助となるであろう。

57期G21 _CAMBRA久保庭先生(6-25九州)
空席あり

Trophy 3DIシステムを用いたデジタル印象ハンズオンセミナー

  • 日時:2017年06月25日
  • 会場:株式会社ヨシダ 熊本営業所
  • 講師:有吉 洋 先生 
  • 定員:8 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

歯科界においてもデジタル技術の進歩は近年目覚ましく、各メーカーから発表の相次ぐ口腔内スキャナの勢いをみても印象採得のデジタル化がいよいよ本格化してきたと感じさせる。
当院ではスキャンした印象データをオープンシステムとして利用可能なSTL形式に変換する機能を備えているTrophy 3DIシステムを2015年6月Class2認可後すぐに導入した。そして、このSTLデータを利用し多種多様な補綴マテリアルが利用できるCAM装置を保有する(株)愛歯と作業模型を必要としないワークフローを構築し臨床応用をスタートした。
今回臨床例を交えデジタル印象システムのコラボレーションのノウハウをハンズオン形式でご紹介したい。 
追伸:実際のスキャンニングは主に歯科衛生士の業務となるためぜひ歯科衛生士を御同伴いただき、またシステムの導入を考えられている提携先技工所さんの聴講も歓迎いたします。

有吉先生_熊本
空席あり

炭酸ガスレーザーユーザー発表会

  • 日時:2017年06月25日
  • 会場:富士ソフトアキバプラザ 5Fアキバホール
  • 講師:座長:寺﨑 茂 先生/大浦 教一 先生/三輪 雅彦 先生/荒川 義治 先生/ 演者:オペレーザーユーザー10名 
  • 定員:120 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

2017年度版R&Dの調査では、2016年度の累計販売台数予測を45,556台と推定されています。その内、炭酸ガスレーザーが27,970台(構成比61.4%)と最も高くなっており、患者様にも「レーザー」が広く知られるようになってまいりました。
そこで弊社では、10名のユーザーの先生方に各分野毎の症例を発表していただく、「ユーザー発表会」を開催する運びとなりました。日常臨床の中でレーザーを活用していただける内容となっております。
是非この機会に多くの先生方にご参加くださいますよう、心よりお待ち申し上げております。

H29.6.25アイキャッチ
空席あり

総義歯の顎位と咬合採得を考える

①コピーデンチャーを個人トレーとして印象採得する
②コピーデンチャーを咬合堤として咬合採得する
③とても簡単なコピーデンチャーの作り方
④ぺりモールドを使用して辺縁を封鎖する形態を作る

村岡先生_東京
空席あり

失敗しない形成・接着

  • 日時:2017年06月25日
  • 会場:株式会社ヨシダ 上野本社3F
  • 講師: 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

CADCAMを長年使用していらっしゃる講師の方をお招きし、
CADCAMシステム運用のポイント及び形成・接着方法に関する
内容についてお話させて頂きます。

web用バナー
空席あり

《fineシリーズをお使いのお客様限定》新規指導・個別指導セミナー

  • 日時:2017年06月29日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:橋本 豊 先生(元 東京歯科保険医協会 事務局長) 
  • 定員:60 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

保険医療機関を新規開業すると、必ず新規個別指導があります。また、主に高点数医療機関の指導対象となる集団的個別指導があります。
ポイントは診療録(カルテ)の記載です。最近の指摘事項から、対策が必要なカルテコンの活用方法を解説します。保険診療を行う上での心構えや、個別指導でどのような点が指摘されやすいかなど、長年の経験から導き出されたポイントをわかりやすく解説します。インプラント・アタッチメント・レーザー・唾液検査等の取扱いと対応方法も取り上げます。
大変なことにならないために、新規指導・個別指導で知っておきたいこと、準備が必要なこと、わかりにくいことを一緒に考えてみたいと思います。

※本セミナーは、レセプトコンピュータ・fineシリーズをお使いのお客様限定のお申込とさせていただきます。予めご了承ください。

※対象のお客様には、ご案内を送付しております。参加申込書をお持ちでなく、FAXでのお申込ご希望のお客様は、弊社コンタクトセンター(0120-178-148)までお問い合わせください。

629アイキャッチ
空席あり

【CAMBRA(TM)臨床編】YKキャンブラ全国セミナー 大阪

当セミナーでは定期管理型歯科医院の診療ステップやCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等、実際に定期管理を行っている歯科医師、歯科衛生士から具体的にお話をさせていただきます。実際に行われている診療内容を知ることで、自医院に取り入れるイメージができます。実務の役割を担う歯科衛生士と一緒にご参加ください。
概要:定期管理メインテナンスの流れ
   定期管理予防におけるマネージャーの役割とデータ管理の重要性
   予防計画の作成方法他
【CAMBRA™臨床編】では症例を元にCAMBRA™によるリスク評価や処置方法等ご紹介いたします。
※【CAMBRA™臨床編】へのご参加は2015/12/20に開催されたCAMBRA™講演会または【What’sCAMBRA™編】への事前のご参加を推奨します。  

バナーCAMBRA™臨床編
満席

《勤務医限定セミナー》知らないと危険に通じるスタッフ採用・労務管理

  • 日時:2017年07月09日
  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:岡崎 敦史 氏(日本コンサルティング株式会社 開業支援室課長) 
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

開業をお考えの先生方におかれましては、計画を進めていくにあたっての疑問やお悩みも多いことかと思われます。医院経営環境に改善する兆しが見えない中、開業する事への不安をお持ちの先生もいらっしゃることでしょう。
しかし、明確なビジョンと綿密な計画、より健全な資金調達、労務管理の健全化など、経営者としての手段を講じて成功している先生は大勢いらっしゃいます。
既に開業されている歯科医院経営者の大きな悩みが、スタッフに関することです。加えて近年では、歯科医院でも労務トラブルが増えているといわれています。今回は、『知らないと危険に通じるスタッフ採用・労務管理』としてお話いたします。多数のご参加を心よりお待ち申しあげております。

アイキャッチ
空席あり

《勤務医限定セミナー》やさしいデンチャー入門!!~患者様を歯合わせ(幸せ)にするデンチャーの簡単・基本テクニック~

  • 日時:2017年07月09日
  • 会場:株式会社ヨシダ 中部支店
  • 講師:土屋 公義 先生 
  • 定員:30 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

今までの歯科治療は、十分に咬み合わせが改善されない状態を「こんなものだ!」と患者様に押し付ける傾向が多かったように思います。調整ばかりで経営収支を悪くしている義歯を入れていませんか?本来は義歯でもしっかり噛めるのは当然であり、収益効率の高いものの筈です。
歯科医が正確で簡単な咬める義歯を製作することによって、個々の患者様の健康を維持・増進していくこと(個別医療デザイン)が生き残りのひとつの手段ではないでしょうか。
本講演では、簡単な術式で患者様に即座に感動を与え、ホームドクターとして患者確保することに繋がるK y B i t e s y s t e m について、更にはコンサルをしなくても自然に医院の収入U P につながるK e y P o i n t をお話をさせていただきます。
さあ皆さん、「歯合せ創造科」になって患者様と一緒に「シアワセ!」になりましょう。

土屋先生 アイキャッチ-02
空席あり

《勤務医限定セミナー》私が失敗から学んだ多くの事と更なる前進

  • 日時:2017年07月23日
  • 会場:株式会社玉井歯科商店 広島店
  • 講師:古賀 弘毅 先生 
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

平成18年12月に父の歯科医院を全面改装し事実上の院長として最初の『開業』を行うも、開業月のレセプトが20件という経験をしました。そこから様々な取り組みを行ったことで少しずつ経営が改善し、7年目にしてレセプトが300件になりました。
平成26年4月には医院を閉院し9km 離れた現在地へ移転、2回目の『開業』を行いました。それから半年でユニットを4台に増設、今年さらに医院を拡大すべく増築を行いました。
開業失敗から私が学んだことをお話しすることによって、少しでもみなさんのお役に立てればと思っています。

57期G21セミナー雛形
残りわずか

第7回 DNA特別講演会 噛む、も  味わう、も 歯科 /歯科のチカラでずっとおいしく

  • 日時:2017年08月06日
  • 会場:パシフィコ横浜 会議センター1階メインホール
  • 講師:笹野 高嗣 先生/長谷川 嘉昭 先生/石川 善樹 先生/西田 亙 先生/メンタリストDaiGo氏 
  • 定員:1000 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

「次の時代の歯科医療を考える5人の話」


大好評のDNA特別講演会シリーズ第7弾!
様々な分野のスペシャリストを講師にお招きし、「噛む、も  味わう、も 歯科 ~歯科のチカラでずっとおいしく~」をテーマに皆さまと共に学び、共有、共創していくことができれば幸いと考えてます。
是非、ご参加ください。

バナー8-6
空席あり

《勤務医限定セミナー》これから開業をお考えの先生方へのご案内

  • 日時:2017年08月06日
  • 会場:株式会社玉井歯科商店 下関店
  • 講師:大谷 博昭 氏(株式会社 児玉会計)/藤春 竜也 氏(ジャパンデンタル 大阪支店) 
  • 定員:8 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

※本セミナーでは“クレジットカード支払い”の選択はしないで下さい。予めご了承願います。

開業をお考えの先生方におかれましては、税制や金融の動向など、医院経営環境が今後どうなるのか不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。また、計画を進めていくにあたっての疑問点やお悩みの点も多いかと思われます。
歯科医院開業における基礎知識として開業形態、必要な手続きについて失敗事例を交えながら、開業までに準備すること、キーポイントとは何か?どのようなにスケジュールを立てるのか?どのような地域が開業に適しているのか?
もう一度、基本を確認していただき、これからの開業ビジョンを描く参考としていただけるセミナーを企画いたしました。 多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。

57期G21 _大谷-春藤(8-6_中四国) -02
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】明海大学歯学部生涯研修部共催セミナー 東京会場

  • 日時:2017年08月27日
  • 会場:明海大学・朝日大学歯科医師生涯研修センター
  • 講師:竹下 玲 先生 講師情報
  • 定員:40 人

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

※明海大学歯学部生涯研修セミナーとして開催いたします
※日本歯科医師会生涯研修単位の取得対象となります

CAMBRA竹下先生
空席あり

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
空席あり

【What’s CAMBRA(TM)編】明海大学歯学部生涯研修部共催セミナー 東京会場

  • 日時:2017年10月22日
  • 会場:明海大学・朝日大学歯科医師生涯研修センター
  • 講師:竹下 玲 先生 講師情報
  • 定員:40 人

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン教授が提唱するう蝕予防法です。う蝕は「う蝕を誘発する疾患指標とリスク因子からなる病変因子」と「う蝕を遠ざける防御因子」の2 つのバランスによって発生。CAMBRA™はエビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置をすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。また2013 年より全世界に向けて放送されているオンラインコースでは30 カ国から8,000 人が受講。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の考え方やリスクアセスメントの基礎を学ぶ「W h a t ’ s C A M B R A ™ 編」とC A M B R A ™ を臨床に応用した「C A M B R A ™ 臨床編」がございます。

※明海大学歯学部生涯研修セミナーとして開催いたします
※日本歯科医師会生涯研修単位の取得対象となります

CAMBRA竹下先生
空席あり

失敗しないためのエンドセミナー

臨床家にとって根管治療に費やす割合が大きい根管拡大・形成は、手際よく、安全に行いたいものである。歴史的に見ても手用ファイルからマイクロモーター用Ni-Tiファイルへと使用するファイルの質の向上と利便性において飛躍を成し遂げてきた。しかしその一方で根管拡大・形成を行う上でスピードは格段に向上したものの安全面では不安が残ることは多くの臨床家が経験していることだろう。
今回、根管拡大・形成・洗浄、根充までを実習いただくとともに、歯内療法学的診断をどう臨床に役立てるのかを通じて、失敗しない根管治療を検討していきたい。

青井良太先生エンドセミナー
空席あり