2017.01.20

リコールとメインテナンスの違いは何?

リコール、定期検(健)診、メインテナンス、の違いについてです。

まずは、リコールについて考えてみましょう。

リコール葉書を持って来院される患者さんの気持ちを想像してみてください。

「むし歯ができていないかチェックしてもらう」という感覚ではないでしょうか。

一方、定期管理型歯科医院が目指すのは、「最高に健康な状態を維持するための自発的来院」です。これが、メインテナンスです。

リコールとメインテナンスの違いは、以前「初診コンサルティングの重要性」で取りあげた、カウンセリングとコンサルティングの違いに当てはめて考えるとわかりやすいかもしれません。

──────────────────

マイナス領域

↓  リコール

ゼロ地点

↓  メインテナンス

プラス領域

──────────────────

予防医学の分類からも、両者の違いを理解できます。

早期発見(第二次予防):リコール、健診

健康増進(第一次予防):メインテナンス

口腔内の問題がない状態(ゼロ地点)が、定期管理の真のスタートです。

患者さんがメインテナンスを継続できるようなシステムづくりが大切ですね。

shikaeisei

参考文献
・『C.C.スタイル~クリニカル・コーディネーターの現場~』
㈱オーラルケア
・『「出会えてよかった」1200人の患者さんをファンにした
“愛される歯科医院”のつくり方』  林淑弥著 ㈱オーラルケア
・『クリニカル・コーディネーター 新しい視点で歯科医院を変える』
宮地理津子著  ㈱オーラルケア

ポップアップ