カムログの使い方

かむログ使い方ガイド

使い方はとても簡単です。
本アプリでは登録された患者様に対して「基本情報の登録」と「3つの診察」ができます。

ご利用の流れ

1)患者の選択(患者一覧タブ)

患者一覧タブより診察を行う患者を選択します。いない場合は、右上の+ボタンより新規の患者をご登録下さい。

2)患者確認から診察へ

患者を選択すると対象の患者に対して実行可能な「診察メニュー」が表示されます。
あわせて「診察記録」が表示されますので、診察前に過去の記録を確認したい場合はご確認下さい。

診察内容

3)診察開始(初回の患者様)

初回の患者への診察は、基本情報の管理から始めましょう。身長や既往歴などあまり変化の内患者情報を登録できます。診察の順番は自由です。

4)診察開始(口腔障害評価OHAT)

口腔障害評価OHATを選択すると8問あるチェック項目が順に表示されますので、該当する状態をタップで選択しましょう。選択が終了すると診察は終了です。

5)診察開始(本日の体調記録)

体温や体重、尿の状況など日々変化する診察を行います。

6)診察開始(食事状況の記録)

患者の食事内容や食事の姿勢、食欲など食に関する診察を詳しく行います。

診察のあと

7)スクリーニング(患者一覧)

患者の診察記録が溜まっていくと、患者一覧には多くの患者情報が蓄積されます。
患者一覧タブには、下記4つのスクリーニング機能があります。

スクリーニング名称 スクリーニング名称
OHATスコア悪 5点以上のスコアの方の抽出
OHAT悪化 前回よりスコアが下がった項目があった方
基礎疾患・薬 基本情報登録で基礎疾患、薬にチェックがつく人
ミールラウンドNG 食事状況の記録で「いいえ」や「あっていない」など
悪いほうにチェックがついた人