お知らせ

2017.09.08

第3回CAMBRA™特別講演会のお知らせ  new!

2017年11月19日
第3回CAMBRA™特別講演会のお知らせ

お陰さまをもちまして、述べ人数約2,000名の皆様にご参加いただいております
CAMBRA™セミナーですが、今年もCAMBRA™特別講演会の季節がやってまいりました。
今回はパシフィック大学 ダグラス・ヤング教授に来日頂き、講演いただきます。

ダグラス・ヤング教授は、アメリカ う蝕リスク評価の先駆者です。
CAMBRA™に関する多くの論文を執筆しており、CAMBRA™プロトコルの作成、カリスクリーンの開発
にも携わっている、教授であり臨床家である先生です。
CAMBRAをベースに更に進化させた臨床導入法を学べるチャンスです!!

先行して6月にCAMBRA™アメリカツアーで今回の演者ダグラス・ヤング教授の
お話しを聞いた先生方よりメッセージを頂きましたので、まずは、下記メッセージをご覧頂き、
ご興味の有る方は、ぜひこの機会に、ご参加いただきたいと存じます。

<第3回CAMBRA™特別講演会>申込みはこちらから


1_Dr.Kim-Kutsch


2_片山幸太郎先生


3_島野圭介先生


4_宮城直己先生


5_小窪秀義先生


6_岡田俊一郎先生


7_椙岡宣好先生


【今までの特別講演会】

2015年
第1回CAMBRA™特別講演会では、CAMBRA™生みの親、UCSFのフェザーストーン教授に
CAMBRA™とは何かをお話しいたしました。

2016年
第2回CAMBRA™特別講演会では、米国で臨床家としてCAMBRA™を実践して成功された
キム・クーチ先生にCAMBRA™をどう臨床に取り込んでいくかをお話し頂きました。

2017年
そして今回、第3回CAMBRA™講演会は、大学教授であり臨床家であるパシフィック大学
ダグラス・ヤング教授を招聘し、さらにブラッシュアップされたCAMBRA™実践を皆さんに
お伝えいたします。 ぜひ皆様ご参加ください!!

<第3回CAMBRA™特別講演会>申込みはこちらから


【その他のCAMBRA™関連セミナーのご案内】

1.(新)CAMBRA™診療フロー実践編
2.(追加)YK-CAMBRA™全国セミナー【What’s CAMBRA™編】【CAMBRA™臨床編】

<詳細>

1.CAMBRA™診療フロー実践編
「歯科衛生士実践編」と題しまして開催させていただきました、歯科医師以外のチームスタッフを
対象としましたセミナーですが、大変ご好評をいただきましたので、定期開催セミナーとさせていただきます。
チームとしてCAMBRA™に取り組むことでの患者メリットや医院メリット、電話受付や医療面接、検査・診査を
経てのリスク評価や予防計画の流れに至るまで、実践形式でお伝え致します。
※注1:CAMBRA™に関する基礎講義はございませんので、事前に【What’s CAMBRA™編】へのご参加をお勧めしております。
※注2:チーム(2名以上)でのご参加をお勧めしております。

2.YK-CAMBRA™全国セミナー【What’s CAMBRA™編】【CAMBRA™臨床編】
ご盛況いただきまして予約の取り難いセミナーとなっており、ご迷惑をお掛けしております。
【What’s CAMBRA™編】【CAMBRA™臨床編】共に追加講演をご用意致しましたので、お申込みいただいたものの
ご参加いただけなかった皆さまや、ご参加後に改めて医院スタッフで共有されたい方など、是非ご参加ください。

CAMBRA™関連セミナーの申込みはこちらから

一覧に戻る