お知らせ

2018.06.13

井村恭子さん、ヨシダ賞受賞! new!

2018年6月9日・10日 東京国際フォーラムにて開催されました第36回日本顎咬合学会学術大会におきましてポスター発表された方の中から、1名の歯科衛生士様にヨシダ賞を贈呈させて頂きました。

多数のポスター発表の中から日本顎咬合学会の役員の先生方による選考の結果、栄えある第36回日本顎咬合学会学術大会・総会のポスター賞「ヨシダ賞」は医療法人恵翔会なかやま歯科(大阪市)にご勤務されている歯科衛生士の井村恭子様が受賞されました。

「マイクロスコープで臨床が変わる ~DH WORK~」と題し、臨床の現場において歯科衛生士がなぜマイクロスコープの活用が必要なのか?臨床におけるマイクロスコープを使用する利点についてご報告頂きました。主治医、患者様共に有益な治療環境を歯科衛生士が提供する重要性について、具体的な例を示しながら発表されました。

井村恭子様、誠におめでとうございます。益々のご活躍をお祈り申し上げます。

株式会社ヨシダでは、歯科と医科の垣根を超えた連携、定期管理型予防歯科への取り組みや患者様とのコミュニケーションなど講演会や活動を通じて一般消費者の口腔の健康や笑顔を守ることに寄与できる企業でありたいと考えております。
そのために、これからも歯科医院様、歯科医師様、歯科衛生士様の活動をサポートし続けて参ります。
 

一覧に戻る