メールマガジンバックナンバー

20110421

vol_20号『面接をする際の注意点と雇用手続き』

======================================================================
「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_020号
『面接をする際の注意点と雇用手続き』
======================================================================
東日本大震災の発生により、3月20日配信予定を一か月延期させて頂きました。
読者の皆様に、ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。
今回お届けする情報は....
◆歯科医院経営講座『面接をする際の注意点と雇用手続き』
◆トピックス『在宅歯科診療の今』
◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内
◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会
全国エリア別−2011年5月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆20回『歯科医院経営講座』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第20回のテーマは『面接をする際の注意点と雇用手続き』です。
今回は、「面接をする際の注意点と雇用手続き」についてお話しいたします。
1.面接をする際の注意点
スタッフを採用する際、多くの歯科医院では筆記試験や実技試験を実施してい
ません。面接だけで採否を決定しているのが実情です。それだけに、応募者の
ことをできるだけ知ろうとして、トラブルを招いてしまうことがあります。
面接では就職差別につながる質問をしてはいけません。
基本として、「本人に責任の無い事項」「本来、自由であるべき事項」は質問
できません。
具体的には
1)本籍などに関すること
・あなたの本籍地(出身地)はどちらですか?
・生まれてから、ずっと現住所にすんでいますか?
・貴方の自宅は、△△町のどのあたりですか?
2)家族の状況に関すること
・あなたのお父さんの職業は何ですか?勤務先、役職を教えてください?
・あなたの家の家業はなんですか?
・あなたの両親の学歴を教えてください。
3)家庭環境に関すること
・あなたの家は、持ち家ですか、賃貸ですか?
・あなたは、自分の部屋をもっていますか?
・あなたの学費は誰が支払ってくれたのですか?
4)思想信条に関すること
・あなたには、支持する政党がありますか?
・あなたの家の宗教は何ですか?
・あなたの愛読書は何ですか?
・あなたの尊敬する人物は?
こうした質問は、就職差別につながる質問とされています。当人を採用した場
合には、大きな問題になりませんが、不採用とした場合には「就職差別」とし
て労働基準監督署に訴えられると監査・指導の対象となる場合があります。
こうした、うっかりミスを防ぐためにも、次のような工夫が望ましいと言えま
す。
1)面接チェックリスト・質問表
1/7
110421_vol_020.txt
質問漏れの防止するためや客観的な面接を行うために、こうしたシートを事前
に準備しておくと便利です。
2)複数の面接者で行う
結婚されている方は、ご夫婦で面接した方がよろしいでしょう。男性と女性で
は視点が違います。
また、信頼できる第三者に立ち会って貰う方法もあります。
2.雇用の手続き
雇用することが決まったら、受入のための準備を開始します。
1)提出書類
次の書類の提出を雇用者に求めます。この際、提出期限を明確にしてください。
(1)履歴書  1通   応募時に提出したもので良い
(2)住民票記載事項証明書  1通   1ヶ月以内に発行されたもの
(3)健康診断書  1通   1ヶ月以内に発行されたもの
(4)歯科衛生士免許証(写) 1通   本証を持参させる
(5)身元保証契約書  3通
(6)誓約書  1通
(7)卒業証明書  1通   新卒者のみ
(8)卒業成績証明書  1通   新卒者のみ
(9)源泉徴収票  1通   前年に収入のあった場合のみ
(10)年金手帳  1通   前年に20歳以上、または就業者
(11)雇用保険被保険者証  1通   所有者のみ
2)雇用契約書の締結
雇用契約書を締結してください。ハローワークにある書式を参考に作成
すると良いでしょう。
作成の際には、記載しなければならない事項が法律で定められていますの
でハローワークで入手できる冊子(無料)を参考にしてください。
3)受入準備
雇用者を受け入れるために、次の物を準備してください。
(1)ユニフォーム(2〜3着)
(2)カーディガン(1着)
(3)シューズ(1足)
※これらは、雇用開始後、サイズを確認して発注することになります。
(4)名札
(5)筆記用具、メモ帳(ユニフォームのポケットに入る大きさ)
(6)個別ロッカー(鍵のかかる物)
この他にあると良いと思われるもの
(7)個別の机(横幅60cm程度のもの)
(8)就業規則
雇用条件を明示した雇用契約書を結ぶことは重要です。雇用条件を口頭だけで
説明して済ませるのは、後々のトラブルにつながりますので避けてください。
次回は、「スタッフ教育の基本」についてお話しします。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆トピックス『在宅歯科診療の今』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
中央社会保険医療協議会での「在宅歯科診療」に対する議論が活発に行われて
います。今回は、2月16日に行われた中医協第187回議事録から、議論された資
料の一部を抜粋してお届けします。
2/7
110421_vol_020.txt
在宅歯科診療は、すでに開業されている先生方だけの問題でなく、開業を目指
している先生方にとっても十分に状況をとらえる必要のあるテーマと思います。
まずは、議論された「現状と課題」からどうぞ。
■中医協で議論となった在宅歯科診療の現状と課題
1. 要介護高齢者の約74%で何らかの歯科治療が必要であるにもかかわらず、
実際に歯科治療を受診した者は約27%に過ぎない状況にある。
2. 患者やその家族からみた場合、在宅歯科医療に対する満足度は高いものの、
在宅歯科医療を実施する機関等に関する情報入手先がいわゆる口コミによると
ころが大きいなど、十分な情報提供がなされておらず、患者から訪問歯科診療
の要請を受けた歯科医療機関の割合がわずか3%に過ぎない等、訪問歯科診療を
はじめとした医療・介護における歯科関連サービスの認知度が低い状況にある。
3. 訪問歯科診療については、施設を訪問して実施している歯科診療所は増加し
ているものの平成20年時点で約10%、居宅を訪問している歯科診療所は増加して
いない状況にあり、平成20年時点で約12%となっている。また、歯科を標榜して
いない病院の約3割において、歯科的管理が実施されていない状況にある。
4. 在宅医療を実施している主治医のうち、約46%が歯科との連携を必要とする
と回答した結果がある。また、別の結果では、在宅歯科医療を実施している歯
科医師のうち、約60%が高齢者等の主治医との連携が取れていると回答し、
約21%が介護保険関係職種との連携が取れていると回答している。このような
状況から、在宅歯科医療に関わる歯科医師と全身疾患等を有する患者の主治医
や介護職との連携をさらに促進する必要があるとの指摘もなされている。
■介護老人福祉施設における訪問歯科診療の効果
歯科が非介入施設においては、義歯の使用を中止した者が多く、介入施設におい
ては、義歯の使用を継続した者が多い。
[上顎]      |[下顎]
平成18年 平成20年 | 平成18年 平成20年
訪問歯科診非介入群 100%    74%   | 100%   71%
訪問歯科診介入群  100%    94%   | 100%   91%
■在宅療養支援歯科診療所に係る施設基準の届出医療機関数の推移
平成20年  平成21年  平成22年
届出数医療機関数  3,039    3,744   3,996
歯科診療所数    68,067   68,161   68,327
施設基準に係る届出報告及び医療施設調査(各年6月末現在)
[施設基準]
1. 歯科訪問診療料を算定している実績があること
2. 高齢者の心身の特性、口腔機能管理及び緊急時対応等に係る研修を修了し
た常勤の歯科医師が1名以上配置されていること
3. 歯科衛生士が配置されていること
4. 必要に応じて、患者又は家族、在宅医療を担う医師、介護・福祉関係者等
に情報提供できる体制を整えていること
5. 在宅歯科診療に係る後方支援の機能を有する別の保険医療機関との連携体
制が確保されていること
■訪問歯科診療を実施している歯科診療所の割合
3/7
110421_vol_020.txt
訪問先別の訪問歯科診療を実施歯科診療所数のうち、施設を訪問して実施して
いる歯科診療所は増加しているが、居宅を訪問している歯科診療所は増加して
いない。
平成14年  平成17年  平成20年
居宅 13.0%   12.2%   12.1%
施設  8.7%   10.1%   10.8%
■1回当たりの訪問歯科診療(医療保険)の患者数
自宅        1.0人
居宅系施設     3.8人
介護老人福祉施設等 4.1人
その他       3.3人
■訪問歯科診療(医療保険)における1施設当たりの治療内容別の患者割合
歯周疾患治療         39.2%
有床義歯           31.0%
口腔機能管理         8.8%
う蝕の治療(詰め物・被せ物等) 5.3%
口腔粘膜疾患         4.7%
ブリッジ           2.9%
歯内療法(歯の神経等の治療)  2.3%
その他            5.8%
■歯科診療総点数に占める診療行為別内訳
初・再診料       11.1%
医学管理等       12.5%
在宅医療        2.1%
検査          6.3%
画像診断        3.6%
投薬          1.7%
注射          0.1%
処置          15.9%
手術          3.1%
麻酔          0.3%
歯冠修復及び欠損補綴  42.1%
病理診断        0.1%
歯科矯正        0.2%
入院料等        0.9%
■患者から訪問歯科診療の要請を受けた歯科医療機関の割合
要請あり   3.0%
要請なし   94.4%
無回答    2.6%
■訪問歯科診療(医療保険)に対する患者またはその家族の満足度
満足である         36.4%
どちらかといえば満足である 36.4%
どちらともいえない     18.2%
どちらかといえば不満である  6.1%
不満である          3.0%
4/7
110421_vol_020.txt
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジン本文バックナンバーと付録の資料がダウンロードできるように、
ヨシダホームページ内会員ページに「デンタルネットワーク グループ21」の
コーナーを設置しました。
https://www.yoshida-dental.co.jp/member/01/index.html
ご自身の登録ID(メールアドレス)とパスワードで会員ページにログインし、
各号の付録資料等をダウンロードしてご利用ください。
尚、バックナンバー/付録資料の閲覧には、下記専用のパスワードが必要になり
ます。
+———————-+
専用パスワード : g21
+———————-+
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会◆━
全国エリア別−2011年5月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「デンタルネットワーク グループ21」は、『開業後に強い歯科医院を作る
こと』をメインテーマに、各エリア1回・2回・4回・6回・8回コースにて定期開
催しています ”開業を目指す先生方の経営勉強会 ” です。
開業を成功に導くには、(1)安定した返済計画の立案、(2)開業後の増患対策、
(3)スタッフの戦力化、この3点が重要であるといわれています。エリア別に定
期開催しております勉強会では、融資・事業計画、スタッフ教育、建築内装に
関する問題など、強い歯科医院を築くための具体的なテーマを取り上げ、分か
りやすい解説・先輩開業医による体験談などを交えて楽しく進めてまいります。
奥様同伴で参加される先生方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご参加ください。
「デンタルネットワーク グループ21」勉強会への参加お申し込みは、
弊社Webサイトから登録できます。
http://www.yoshida-dental.co.jp/01/01_g21.htm
———————————————————————-
[ さいたまエリア ]開催場所−(株)ヨシダさいたま営業所
———————————————————————-
2011年5月8日(日)13:00−16:40
患者さんに喜ばれるスタッフ
┗ 小久保 弥生 (株)ヨシダ PMC
患者さんに喜ばれる治療
┗ (株)吉田製作所 レーザー機器部
———————————————————————-
[ 横浜エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 横浜営業所
———————————————————————-
2011年5月22日(日)13:00−17:00
レーザーハンズオンセミナー−開業時に差別化を図る機器としてのレーザー−
5/7
110421_vol_020.txt
┗ 岡田 修二 岡田歯科医院 院長 (大阪市開業)
———————————————————————-
[ 名古屋エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 中部支店
———————————————————————-
2011年5月15日(日)13:00−16:30
事業計画書を作成してみよう
┗ 小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学 非常勤講師
———————————————————————-
[ 京都エリア ]開催場所−京都リサーチパーク
———————————————————————-
2011年5月8日(日)13:30−16:30
知らないと損! 開業1年目の税務対策
クリニックを守る!−人事・労務問題−
┗ 古野会計事務所
———————————————————————-
[ 大阪エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 大阪支店
———————————————————————-
2011年5月15日(日)13:00−17:00
患者様の信頼を掴むスタッフ採用と教育
┗ 小久保 弥生 (株)ヨシダ PMC スタッフ教育担当
先輩開業医の体験談
┗ 未定
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 九州支店
———————————————————————-
2011年5月15日(日)10:00−17:30
事業計画書を作ると見えてくる医院経営の中身!
┗ 小野山 康彦 (株)ジャパンデンタル 取締役 福岡支店長
有利な融資制度の有効活用
┗ 田中 英治 (株)日本政策金融公庫 福岡支店 国民生活事業
こくきん創業支援センター福岡 所長
医院開業を失敗しない為に精度の高いリサーチは今や必須事項!
┗ 田代 孝 (株)ヨシダ 九州支店 CMC 九州地区担当
———————————————————————-
●お客様の個人情報については、お客様の開業に向けて支援となる情報等のご
提供のために使用させていただきます。
もし、お客様の個人情報のお取り扱いに関してお問い合わせ等がありました
ら、弊社事務局までお問い合わせください。
ご連絡先 mailto:secretary@yoshida-dental.co.jp

●本メールマガジンの配信は、毎月20日を予定しております。
●「メールマガジン配信停止ご希望の先生へ]
title欄に「Re:送信停止希望」旨記載していただき本mailをご返信ください。
次回から本メールの配信は停止いたします。
●著作権は(株)ヨシダまたは情報提供者に帰属します。掲載記事を許可なく転
6/7
110421_vol_020.txt
載することを禁じます。配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイト
へアップするなど、メールの再配信はお断りします。
●各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、
その他本メールに関連して発生したお客様または第三者の損害について、
一切の責任を負わないものとします。
●本メールアドレス宛に送信されたお問い合わせ内容についてのレスポンスは、
弊社営業日・時間、業務の都合で、ご希望に沿わない場合が考えられますの
で、予めご了承下さい。
Copyright(c) YOSHIDA Dental Trade Distribution Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ポップアップ