メールマガジンバックナンバー

20110921

vol_25号『定期ミーティングを継続させるポイント』

======================================================================
「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_025号
『定期ミーティングを継続させるポイント』
======================================================================
今回お届けする情報は....
◆歯科医院経営講座『定期ミーティングを継続させるポイント』
◆トピックス『平成22年度医療費全体の推移と歯科医療費の推移』
◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内
◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会
全国エリア別−2011年10月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆25回『歯科医院経営講座』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第25回のテーマは『定期ミーティングを継続させるポイント』です
院内ミーティングは継続して実施しないと、効果は上がらなくなります。
しかし、「継続するのが難しい」という院長の声を聞くことがあります。
たしかに、ポイントを押さえていないと、継続するのは難しいようです。
ミーティングを継続的に効果的に実施するためには、次の点に気を付けます。
1)開業当初から実施する
ミーティングを定期的に開催するためには、開業時から始めることが大事です。
前回、お話ししたオリエンテーション時に定期的にミーティングを開催するこ
とを伝えておきましょう。
開業後、落ち着いてからミーティングを始めようとすると、
「そんなこと、聞いてませ〜ん」という反応が返ってきてしまいます。
2)定期的に行う
2つ目のポイントは、日程をあらかじめ決めて実施することです。
例えば、毎月第2水曜日と決めたら、余程のことが無い限り変更しないことで
す。往々にして、院長の思いつきでミーティングを開催日を決めたり、日程を
変更したりしたことがミーティングが継続できない原因になっています。
3)勤務時間中に行う
ミーティングが継続しない原因の一つに、時間設定があります。
診療終了後のミーティングには、二つの問題点があります。
一つは、時間外勤務(残業)の問題です。
勤務時間を超えてミーティングを行えば、残業となります。当然のことながら、
時間外勤務に対する割り増し賃金を支払わなければなりません。
二番目には、スタッフの気持ちです。
「早く帰りたいな〜」というのがスタッフの本音でしょう。このため、活発な
意見交換が行えないことが多いようです。
ミーティングは、業務ですから、勤務時間中に行うのが原則です。また、要す
る時間をあらかじめ設定しておくことも必要です。
例えば、「毎月第2水曜日午後3時〜4時までの1時間」というように決める
ことも有効です。
4)役割分担をする
毎回、院長が仕切るミーティングは、ややもすると院長の独演会になってしま
ってスタッフは聞いているだけということになりかねません。
開業当初のオリエンテーションの際に、司会や書記を持ち回りで担当して貰う
ことを告げておきます。
しかし、いきなり「来月の司会は○○さん、書記は○○さんにお願いします」
1/5
ではスタッフもとまどってしまいます。
まずは、第1回のミーティングの司会と書記を院長が見本を示してあげてくだ
さい。その上で、指名をするようにしてください。
毎回、ミーティングの終了時に次回のミーティングのテーマを決めてください。
同時に、次回の司会、書記、開催日を確認するようにしてください。
5)決定事項の確認
ミーティングの終了時に、その日の決定事項を必ず確認いたします。院長を含
め、医院全体で行うことを取り決めます。
決定事項を忘れないようにするために、必ず議事録を作成します。作成した議
事録に全員が目を通すように工夫します。
例えば、回覧するようにして、読み終わったらサインするようにするなどです。
こんな方法で議事録に目を通す習慣が身に付いたら、各自に配布しても良いで
しょう。
定期ミーティングを継続させる最大のポイントは、ミーティングで決定したこ
とは医院全体で実行することです。院長が率先して実行しないと実効性が無く
なります。
「みんな頑張ってね。僕はやらないけど」ではスタッフはついてきません。
次回は、「スタッフ育成のポイント」についてお話しいたします。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆トピックス『平成22年度医療費全体の推移と歯科医療費の推移』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
厚生労働省は、先月末、平成22年度医療費の動向を発表し同省ホームページに
公開しました。
今回は、この中から、全体と推移及び歯科のデータを抜粋してお届けします。
●概要
平成22年度の医療費は、前年度に比べて約1.4兆円増加し、過去最高の36.6兆円
となった。医療費の増加は8年連続。
歯科の伸び率は1.8%で2.6兆円、全体に占める割合は7%となっている。
●医療費全体の推移と歯科医療費の推移
医療費の推移  歯科の医療費
(伸び率%)    (伸び率%)
平成17年度 32.4兆円(3.1%)  2.6兆円( 1.1%)
平成18年度 32.4兆円(0.1%)  2.5兆円(▲2.8%)
平成19年度 33.4兆円(3.1%)  2.5兆円(▲0.2%)
平成20年度 34.1兆円(1.9%)  2.6兆円( 2.6%)
平成21年度 35.3兆円(3.5%)  2.5兆円(▲0.7%)
平成22年度 36.6兆円(3.9%)  2.6兆円( 1.8%)
●都道府県別医療費全体の推移と歯科医療費の推移
全体      歯科
(額) (伸び率) (額) (伸び率)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国計 366,178  3.9  25,923  1.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北海道  19,120  3.1   1,192  1.1
青森   4,078  2.2    228  0.1
岩手   3,722  0.8    250 ▲1.0
宮城   6,271  1.2    411 ▲1.5
秋田   3,459  1.1    209 ▲0.7
2/5
山形   3,413  2.2    218  0.7
福島   5,693  0.5    345 ▲1.9
茨城   7,252  3.1    512  0.3
栃木   5,329  3.8    360 ▲0.2
群馬   5,545  4.1    352  1.4
埼玉   15,934  4.9   1,292  2.4
千葉   14,371  4.2   1,176  2.2
東京   37,595  4.6   3,118  1.7
神奈川  21,749  4.7   1,762  1.6
新潟   6,549  2.8    470  1.0
富山   3,140  3.3    183  1.4
石川   3,655  3.8    198  0.8
福井   2,375  4.4    128  1.3
山梨   2,345  3.9    156  0.6
長野   5,865  4.0    365  1.1
岐阜   5,598  4.0    409  3.1
静岡   9,825  4.8    657  2.0
愛知   19,164  4.8   1,565  3.0
三重   4,862  2.8    338  1.6
滋賀   3,510  4.8    238  2.6
京都   7,765  3.2    507  2.4
大阪   27,814  4.4   2,343  3.0
兵庫   15,968  4.3   1,190  1.9
奈良   3,884  3.8    264  1.6
和歌山  3,198  3.3    199  1.5
鳥取   1,887  3.2    116  0.5
島根   2,270  3.3    124  1.3
岡山   6,260  3.8    413  1.5
広島   9,451  3.6    650  2.4
山口   4,930  3.9    285  2.6
徳島   2,696  2.7    175  1.1
香川   3,283  3.6    213  2.9
愛媛   4,601  3.8    262  1.1
高知   2,893  3.1    146  2.5
福岡   17,358  4.4   1,181  2.2
佐賀   2,794  4.4    171  1.4
長崎   5,023  3.5    290  1.0
熊本   6,159  4.2    326  1.2
大分   4,139  3.4    214  0.6
宮崎   3,643  3.5    210  2.4
鹿児島  5,898  3.5    292  3.0
沖縄   3,843  4.9    221  4.2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
額単位:億円
伸び率:%
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジン本文バックナンバーと付録の資料がダウンロードできるように、
ヨシダホームページ内会員ページに「デンタルネットワーク グループ21」の
コーナーを設置しました。
https://www.yoshida-dental.co.jp/member/01/index.html
ご自身の登録ID(メールアドレス)とパスワードで会員ページにログインし、
3/5
各号の付録資料等をダウンロードしてご利用ください。
尚、バックナンバー/付録資料の閲覧には、下記専用のパスワードが必要になり
ます。
+———————-+
専用パスワード : g21
+———————-+
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会◆━
全国エリア別−2011年10月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「デンタルネットワーク グループ21」は、『開業後に強い歯科医院を作る
こと』をメインテーマに、各エリア1回・2回・4回・6回・8回コースにて定期開
催しています ”開業を目指す先生方の経営勉強会 ” です。
開業を成功に導くには、(1)安定した返済計画の立案、(2)開業後の増患対策、
(3)スタッフの戦力化、この3点が重要であるといわれています。エリア別に定
期開催しております勉強会では、融資・事業計画、スタッフ教育、建築内装に
関する問題など、強い歯科医院を築くための具体的なテーマを取り上げ、分か
りやすい解説・先輩開業医による体験談などを交えて楽しく進めてまいります。
奥様同伴で参加される先生方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご参加ください。
「デンタルネットワーク グループ21」勉強会への参加お申し込みは、
弊社Webサイトから登録できます。
http://www.yoshida-dental.co.jp/01/01_g21.htm
———————————————————————-
[ 北海道エリア ]開催場所−(株)ヨシダ北海道支店
———————————————————————-
<6日コース>[第1回]
2011年10月10日(祝) 10:00−13:00
継承歯科医院と居抜開業
┗ 小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学非常勤講師
———————————————————————-
[ 名古屋エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 中部支店
———————————————————————-
<4日コース>[第2回]
2011年10月30日(日)13:00−17:00
先輩開業医の体験談を聴く
┗ 畑 伸二郎 こころ歯科クリニック 院長(愛知県大府市開業)
歯科医院運営におけるホームページの必要性
┗ 伊藤 由宇 エンパワーヘルスケア(株)
———————————————————————-
[ 大阪エリア ]開催場所−(株)ヨシダ大阪支店
———————————————————————-
<4日コース>[第3回]
[第3回]
2011年10月10日(祝)09:30−13:00
[開業基礎編]
(1)リサーチの魅力と物件の検討
┗ 尾崎 晋二 (株)ヨシダ大阪支店 CMC
4/5
(2)最新の有利な融資制度
┗ 芝池 高之 (株)ジャパンデンタル 大阪支店長
┗ 日本政策金融公庫
———————————————————————-
[ 兵庫エリア ]開催場所−三宮研修センター
———————————————————————-
<2日コース>[第1回]
2011年10月23日(日)13:30−16:30
患者様の信頼を得るために −スタッフ採用と教育−
┗ 西田 弥生 (株)ヨシダ PMC スタッフ研修担当
———————————————————————-
[ 九州エリア ]開催場所−(株)ヨシダ九州支店
———————————————————————-
<4日コース>[第3回]
2011年10月 2日(日)13:00−17:30
地域No.1歯科医院のトップが明かす経営のコツ!
┗ 渡辺 徹 医療法人 恵生会 理事長
———————————————————————-
●お客様の個人情報については、お客様の開業に向けて支援となる情報等のご
提供のために使用させていただきます。
もし、お客様の個人情報のお取り扱いに関してお問い合わせ等がありました
ら、弊社事務局までお問い合わせください。
ご連絡先 mailto:secretary@yoshida-dental.co.jp

●本メールマガジンの配信は、毎月20日を予定しております。
●「メールマガジン配信停止ご希望の先生へ]
title欄に「Re:送信停止希望」旨記載していただき本mailをご返信ください。
次回から本メールの配信は停止いたします。
●著作権は(株)ヨシダまたは情報提供者に帰属します。掲載記事を許可なく転
載することを禁じます。配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイト
へアップするなど、メールの再配信はお断りします。
●各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、
その他本メールに関連して発生したお客様または第三者の損害について、
一切の責任を負わないものとします。
●本メールアドレス宛に送信されたお問い合わせ内容についてのレスポンスは、
弊社営業日・時間、業務の都合で、ご希望に沿わない場合が考えられますの
で、予めご了承下さい。
Copyright(c) YOSHIDA Dental Trade Distribution Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ポップアップ