メールマガジンバックナンバー

20120921

vol_37号『歯科医院における4Cミックス その1』

======================================================================
「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_037号
『歯科医院における4Cミックス その1』
======================================================================
今回お届けする情報は....
◆歯科医院経営講座『歯科医院における4Cミックス その1』
◆トピックス『医療費の地域差(医療費マップ)』
◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内
◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会
全国エリア別−2012年10月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆37回『歯科医院経営講座』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第37回のテーマは『歯科医院における4Cミックス その1』です
今回から、歯科医院において「4C」をどの様に捉えていくのかをお話しした
いと思います。
前回、顧客志向・市場志向に立った「4C」により、歯科医院のマーケティン
グ・ミックスを考えるほうが現実に則した方法であるとお話ししました。
そして、「4C」とは、「4P」を顧客視点に置き換えたものであることをお
話ししました。
今回は、Customer Value(総顧客価値と純顧客価値)についてです。
患者さんにとっての歯科医院の価値とはいったい何でしょうか。
患者さんは、なぜ歯科医院に行くのでしょうか。それは、口腔内の健康を回復
・維持するために行くのです。
いうまでもなく、歯科医院のコア・サービスは、治療です。提供する治療・診
断技術のレベルが高いことが大前提となります。言い換えれば、治療・診断技
術のレベルが著しく低ければ、患者さんが満足することはあり得ません。
(製品価値)
しかしながら、患者は歯科治療に関する専門教育を受けていません。
そのために、治療そのものを正確に評価することは不可能といっても良いでし
ょう。行われた治療が正当に評価されるように、価値あるものと認識できるよ
うに、判りやすい説明が必要となります。
患者さんと接する、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士や歯科助手、受付担当
者など医療機関に従事する人間には、コミュニケーション能力が極めて重要と
なります。(サービス価値)
患者さんは無意識のうちに、歯科医院に来院してから退出するまでに経験した
全てを評価対象としています。ですから、歯科医院の建物、内装、設備、機器
類、看板など比較検討しやすい要素は極めて重要となります。
ここで、注意すべき点は、患者さんは他の歯科医院とだけ比較しているのでは
ないという点です。患者さんは、レストランや美容院などの他のサービス業と
も比較していると考えてください。それらのサービス業と比較して、「快適性
はどうか」「安全性への配慮は?」「清潔感があるか」を見ていると考えてく
ださい。(イメージ価値)
歯科医院のように、サービス業は人と人が接する仕事です。「気持ちの良い対
応をしてくれるかどうか」。いわゆる「接遇」も患者さんにとっての歯科医院
の価値を構成するものです。
歯科医院に来る人々は、患った者=患者です。
120921_vol_037.txt | 1/8
誰でもがそうであるように、疾患があるだけで「いたわって欲しい」「親切に
して欲しい」「優しく接して欲しい」という思いは強くなります。この心理的
な特徴を考えれば、一般のサービス業よりも一段上の対応が必要となるのです。
(従業員価値)
患者さんにとっての歯科医院の価値とは、上記のように、患者さんが歯科医院
で目にすること経験すること全てを通じて、その歯科医院で自分がどれだけの
「便益を受け取ったか」を感じることに他ならないのです。
総顧客価値とは、「どれだけの便益を受け取ったと感じたか」です。
しかし患者さんは、その便益を得るために費用を負担しています。従って、患
者さんにとっての純顧客価値は、次の式で表されます。
純顧客価値=総顧客価値−総顧客費用
今回は、ここまでです。次回は、患者さんが負担している費用、
Customer Cost(総顧客費用)についてです。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆トピックス『医療費の地域差(医療費マップ)』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
厚生労働省はこの程「医療費の地域差(医療費マップ)」平成22年度版をホーム
ページ上に公開しました。本調査は、都道府県や市町村別にみた医療費水準の
地域差について、とりまとめることを目的として毎年行なわれているものです
が、本トピックスでは、歯科の集計のみ地域差分析の基本要素をピックアップ
してお届けします。
平成22年度の集計では、1人当たり実績歯科医療費は、大阪府が31(千円)と
最も高く、続いて広島県の30(千円)、福岡県の29(千円)と続いています。
また、1日当たりの歯科医療費では、全国平均6,286円の中で、北海道が7,002
円ともっとも高く、続いて秋田県の6,966円、岩手県の6,953円の順。
受診率では、愛知県が最も高く、続いて岐阜県、岡山県の順になっています。
本調査結果の全文は、下記URLから全文ダウンロードできます。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/hoken/iryomap/index.html
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■都道府県別|1人当たり実績医療費|歯科|
┃(市町村国民健康保険+後期高齢者医療制度)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
対全国 比 順位
千円
━━━━━━━━━━━━━━
全国計  24  1.000 −
━━━━━━━━━━━━━━
北海道  25  1.034 11
青森県  17  0.721 46
岩手県  22  0.894 26
宮城県  21  0.878 30
秋田県  21  0.875 32
山形県  22  0.911 24
福島県  20  0.831 40
茨城県  20  0.834 39
栃木県  20  0.843 38
群馬県  20  0.824 43
埼玉県  23  0.959 20
千葉県  23  0.970 19
120921_vol_037.txt | 2/8
東京都  26  1.079  7
神奈川県 25  1.048 10
新潟県  24  1.007 14
富山県  20  0.829 41
石川県  20  0.826 42
福井県  19  0.794 44
山梨県  21  0.875 31
長野県  21  0.851 37
岐阜県  24  0.974 18
静岡県  21  0.857 36
愛知県  26  1.076  8
三重県  22  0.901 25
滋賀県  21  0.882 28
京都府  24  1.003 15
大阪府  31  1.292  1
兵庫県  27  1.129  4
奈良県  24  1.015 13
和歌山県 23  0.943 22
鳥取県  23  0.954 21
島根県  21  0.880 29
岡山県  26  1.083  5
広島県  30  1.234  2
山口県  24  0.975 17
徳島県  25  1.052  9
香川県  26  1.082  6
愛媛県  22  0.893 27
高知県  22  0.929 23
福岡県  29  1.188  3
佐賀県  25  1.016 12
長崎県  24  0.986 16
熊本県  21  0.872 33
大分県  21  0.867 34
宮崎県  21  0.857 35
鹿児島県 19  0.779 45
沖縄県  16  0.661 47
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■都道府県別|1日当たり医療費|歯科|(市町村国民健康保険)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
金額
━━━━━━━━━━━━━━
計    6,286
━━━━━━━━━━━━━━
北海道  7,002
青森県  6,538
岩手県  6,953
宮城県  6,158
秋田県  6,966
山形県  6,464
福島県  6,094
茨城県  6,134
栃木県  6,016
群馬県  5,709
埼玉県  5,897
千葉県  6,150
東京都  6,062
120921_vol_037.txt | 3/8
神奈川県 6,325
新潟県  6,460
富山県  6,173
石川県  6,490
福井県  6,449
山梨県  6,321
長野県  5,958
岐阜県  6,131
静岡県  5,986
愛知県  6,297
三重県  6,163
滋賀県  6,023
京都府  6,158
大阪府  6,694
兵庫県  6,636
奈良県  6,153
和歌山県 6,349
鳥取県  6,548
島根県  6,758
岡山県  6,754
広島県  6,807
山口県  6,416
徳島県  6,724
香川県  6,827
愛媛県  5,943
高知県  6,615
福岡県  6,063
佐賀県  6,103
長崎県  6,222
熊本県  5,646
大分県  6,414
宮崎県  6,287
鹿児島県 5,796
沖縄県  6,388
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■都道府県別|受診率|歯科|(市町村国民健康保険)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━
計    1.62
━━━━━━━━━━━━━━
愛知県  1.88
岐阜県  1.86
岡山県  1.81
大阪府  1.79
奈良県  1.78
兵庫県  1.77
東京都  1.77
広島県  1.76
三重県  1.73
京都府  1.70
神奈川県 1.69
埼玉県  1.68
千葉県  1.68
新潟県  1.66
滋賀県  1.66
120921_vol_037.txt | 4/8
山形県  1.65
長崎県  1.65
福岡県  1.64
徳島県  1.61
香川県  1.58
愛媛県  1.58
山口県  1.57
鳥取県  1.57
佐賀県  1.56
静岡県  1.54
宮城県  1.52
和歌山県 1.51
長野県  1.50
栃木県  1.49
島根県  1.49
富山県  1.48
高知県  1.48
群馬県  1.46
茨城県  1.45
熊本県  1.44
山梨県  1.41
岩手県  1.40
北海道  1.37
福島県  1.34
秋田県  1.32
石川県  1.32
鹿児島県 1.32
福井県  1.29
大分県  1.25
宮崎県  1.25
青森県  1.09
沖縄県  1.05
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジン本文バックナンバーと付録の資料がダウンロードできるように、
ヨシダホームページ内会員ページに「デンタルネットワーク グループ21」の
コーナーを設置しました。
https://www.yoshida-dental.co.jp/member/01/index.html
ご自身の登録ID(メールアドレス)とパスワードで会員ページにログインし、
各号の付録資料等をダウンロードしてご利用ください。
尚、バックナンバー/付録資料の閲覧には、下記専用のパスワードが必要になり
ます。
+———————-+
専用パスワード : g21
+———————-+
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会◆━
全国エリア別−2012年9月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「デンタルネットワーク グループ21」は、『開業後に強い歯科医院を作る
120921_vol_037.txt | 5/8
こと』をメインテーマに、各エリア1回・2回・4回・6回・8回コースにて定期開
催しています ”開業を目指す先生方の経営勉強会 ” です。
開業を成功に導くには、(1)安定した返済計画の立案、(2)開業後の増患対策、
(3)スタッフの戦力化、この3点が重要であるといわれています。エリア別に定
期開催しております勉強会では、融資・事業計画、スタッフ教育、建築内装に
関する問題など、強い歯科医院を築くための具体的なテーマを取り上げ、分か
りやすい解説・先輩開業医による体験談などを交えて楽しく進めてまいります。
奥様同伴で参加される先生方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご参加ください。
「デンタルネットワーク グループ21」勉強会への参加お申し込みは、
弊社Webサイトから登録できます。
http://www.yoshida-dental.co.jp/expert/01/01_g21.htm
———————————————————————-
[ 札幌エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 北海道支店
———————————————————————-
2012年10月8日(日)10:00〜13:00
「資金調達のポイントと健全な医院経営」
┣星川 典孝 (株) 吉岡経営センター 開業支援部門
┣小野山 康彦 (株) ジャパンデンタル 取締役営業部長
┗今里 典生 (株)日本政策金融公庫 北海道創造支援センター 所長
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 本社
———————————————————————-
2012年10月8日(祝)13:00−16:00
「レーザー臨床セミナー」
┗荒川 義浩 ひろ歯科 院長(大阪府摂津市 開業)
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 東京支店
———————————————————————-
2012年10月14日(日)13:00−17:00
「繁盛歯科医院に成るまで、成ってから・・・」
┗村岡 正弘 東上野歯科クリニック 院長/ 東京都台東区 開業
「スタッフ採用・教育・労務の基本」
┗岡崎 敦史 日本コンサルティング(株) 開発支援室 課長
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 東京支店
———————————————————————-
2012年10月14日(日)10:00−15:00
『開業支援』相談会
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 東京支店
———————————————————————-
2012年10月14日(日)10:30−11:30
面接のポイントと手順ノウハウセミナー
┣西田 弥生 (株)ヨシダ PMC スタッフ研修担当
┗小坪 美穂 (株)ヨシダ PMC スタッフ研修担当
———————————————————————-
[ 埼玉エリア ]開催場所−(株)ヨシダ さいたま営業所
———————————————————————-
120921_vol_037.txt | 6/8
2012年10月8日(祝)10:00−17:00
「開業資金について」
┗永沼 智佳 日本政策金融公庫
「事業計画書を作ろう!」
┗小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学 非常勤講師
———————————————————————-
[ 名古屋エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 中部支店
———————————————————————-
2012年10月14日(日)13:00−16:30
「成功している先輩開業医」
┗植松 康明先生 植松デンタルクリニック 院長
( 三重県松阪市 開業)
「歯科医院運営におけるホームページの必要性」
┗伊藤 由宇 エンパワーヘルスケア株式会社 名古屋支店
———————————————————————-
[ 松本エリア ]開催場所−ヘルスパ塩尻 長野県塩尻市大門一番町1-1
———————————————————————-
2012年10月14日(日)10:00−16:00
「知っておきたい歯科医院経営の基礎知識」
┗小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学 非常勤講師
———————————————————————-
[ 大阪エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 大阪支店
———————————————————————-
2012年10月21日(月)9:30−13:00
「失敗しない開業」
−医院承継のメリット・デメリット・注意点−
┗小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学 非常勤講師
———————————————————————-
[ 金沢エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 金沢営業所
———————————————————————-
2012年10月14日(日)13:00−16:00
[先輩開業医の体験談]
「当医院の成功秘訣完全公開」
−3D 画像は開業時に本当に必要なのか?!−
┗小松 啓之 先生 こまつ歯科医院 院長
(大阪市阿倍野区 開業)
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 九州支店
———————————————————————-
2012年10月14日(日)10:00−17:30
「事業計画書作成を通じて、医院経営のポイントを知ろう!」
−減価償却、固定費、変動費、可処分所得、人に説明できますか?−
┗小野山 康彦(株式会社 ジャパンデンタル)
「今がチャンス!公的融資制度の有効活用」
−政府系金融機関だからできる、設備資金貸付利率特例制度−
┗有田 哲二 (株)日本政策金融公庫
「精度にこだわったリサーチは成功開業の必須事項となっています」
120921_vol_037.txt | 7/8
−本当の市場調査とは何かをお教え致します−
┗田代 孝 (株)ヨシダ
———————————————————————-
●お客様の個人情報については、お客様の開業に向けて支援となる情報等のご
提供のために使用させていただきます。
もし、お客様の個人情報のお取り扱いに関してお問い合わせ等がありました
ら、弊社事務局までお問い合わせください。
ご連絡先 mailto:secretary@yoshida-dental.co.jp

●本メールマガジンの配信は、毎月21日を予定しております。
●「メールマガジン配信停止ご希望の先生へ]
title欄に「Re:送信停止希望」旨記載していただき本mailをご返信ください。
次回から本メールの配信は停止いたします。
●著作権は(株)ヨシダまたは情報提供者に帰属します。掲載記事を許可なく転
載することを禁じます。配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイト
へアップするなど、メールの再配信はお断りします。
●各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、
その他本メールに関連して発生したお客様または第三者の損害について、
一切の責任を負わないものとします。
●本メールアドレス宛に送信されたお問い合わせ内容についてのレスポンスは、
弊社営業日・時間、業務の都合で、ご希望に沿わない場合が考えられますの
で、予めご了承下さい。
Copyright(c) YOSHIDA Dental Trade Distribution Co.,Ltd. All Rights Reserved.
120921_vol_037.txt | 8/8

ポップアップ