メールマガジンバックナンバー

20121221

vol_40号『患者さんにとってのコミュニケーション⇒Communication』

======================================================================
「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_040号
『患者さんにとってのコミュニケーション⇒Communication』
======================================================================
今回お届けする情報は....
◆歯科医院経営講座『患者さんにとってのコミュニケーション⇒Communication』
◆トピックス『全国保険医団体連合会[会員の実態・意識基礎調査]結果』
◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内
◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会
全国エリア別−2013年1月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆40回『歯科医院経営講座』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第40回のテーマは『患者さんにとってのコミュニケーション⇒Communication 』
です。
患者にとってコミュニケーションは、歯科医院の価値に大きな影響を与える要
素です。
一般的にコミュニケーションとは、患者との会話によると解釈されています。
しかしながら、マーケティングの観点からコミュニケーションを定義すれば、
患者が歯科医院と接するさまざまな機会に持つ評価や感想と解釈されます。
例えば、
・患者は医院建物、内装、付帯設備、設備機器、ロゴマークなどから歯科医院
の姿勢や考え方を読み取ろうとします。
・歯科医師やスタッフの服装や髪型から、歯科医院の技術レベルや人間性を読
み取ろうとします。
・歯科医師やスタッフとの会話から、歯科医院に対する信頼性を読み取ろうと
いたします。
また、歯科医院が意図的に院外に対して情報発信を行う、広報、広告やパブリ
シティーなども、コミュニケーションと捉えています。
インターネット人口が6000万人を超える現在では、歯科医院のホームページは、
歯科医院の告知に留まらず、潜在患者や市場に対するコミュニケーションに関
して極めて有効な手段となっている。
さて、コミュニケーションの役割は、3点あります。
———————————————————————-
1)既存患者との関係性の維持と特別な情報提供
———————————————————————-
歯科医院に来院した患者との良好な信頼関係を築くために行われるコミュニケ
ーションが第1義になります。
また、治療終了後も定期的なメインテナンスの案内はがきの送付、相談会の開
催、健康上情報の提供など、関係性を維持するために行われることも重要とな
ります。
———————————————————————-
2)潜在患者への情報提供と啓発
———————————————————————-
日本歯科医師会は、平成23年7月に全国の20〜70代の歯科医療従事者を除く1万
4千名を対象に『歯科医療に関する一般生活者意識調査』を実施した。
結果を見ると、全体の55%が「歯や口腔に異常を感じている」と答えた。
そのうち83.3%は現在未治療の状態であり、患者が潜在化する傾向は変わって
いないことを指摘した。
治療を受けない理由として、「悪いところがないから」(40.2%)、「ひどい
121221_vol_040.txt | 1/7
状態ではないから」(22.6%)など、「患者の自己判断で受診していない人が
多く含まれていることが推測される」とした。
この潜在患者に、歯科医院の存在を告知すると同時に、予防歯科や早期治療の
メリットなどの知識を提供する。
———————————————————————-
3)ターゲット顧客への動機づけ
———————————————————————-
特定の階層をターゲットとして、情報提供とともに関係を構築する方法を考え
る。歯科医院の場合にターゲット顧客の判断は難しいと考えます。
例を挙げれば、産婦人科と連携し妊婦に対する検診を行う活動などが、これに
あたるでしょう。
医院内でのコミュニケーションが重要であることは、どなたも認識されている
ことと思います。
もう一点、医院外での地域社会とのコミュニケーションも考慮する必要があり
ます。
歯科医院が地域社会の中に存在している以上、地域社会との関係を如何に構築
するかは重大な課題といえます。
例えば、地域社会の中には「町内会」「子供会」「老人会」「婦人会」などの
小集団が存在しています。ある意味ではターゲットを絞ることは可能となりま
す。
患者さんが歯科医院の中で、最もコミュニケーションを取りたい相手が歯科医
師です。
しかし、患者さんが最も遠慮する相手も歯科医師なのです。
患者さんは、診療室の中で歯科医師に「本音」をなかなか言わないというのが
現実でしょう。それでは、誰に本音で話しているのかといえば「スタッフ」で
す。特に、「受付スタッフ」は患者さんから、ちょっとした「不平」「不満」
をしばしば耳にしています。
スタッフと歯科医師とのコミュニケーションが円滑に行われていなければ、患
者さんの「本音」は、歯科医師の耳に入ってきません。
患者さんとのコミュニケーションを考えると同時にスタッフとのコミュニケー
ションについても考えていくことが、重要になります。
(メルマガVol.24〜25 参照してください)
今回は、ここまでです。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆トピックス
『全国保険医団体連合会[会員の実態・意識基礎調査」]結果』◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
全国保険医団体連合会は、概ね3年に1回実施いている「会員の実態・意識基礎
調査」を秋に行ない、集計結果をこのほど公開しました。
今回は、この意識調査の中から、歯科の日常診療に係る質問部分を抽出しお届
けいたします。
■調査対象(歯科のみ)
歯科開業医会員(病院・勤務医会員除く)の各10分の1とし、各保険医協会ごと
の無作為抽出方式とした。
対象者 : 歯科 3,543 名
尚、本調査結果は全国保険医団体連合会ホームページの下記URLから、全文ダ
ウンロードすることができます。
http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/121108kaiinn-tyousa.pdf
121221_vol_040.txt | 2/7
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■会員の実態・意識基礎調査(歯科抜粋)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
———————————————————————-
1. 開業医自身と診療所について
———————————————————————-
■1-1 年齢分布
30代 10.4%
40代 26.3%
50代 38.9%
60代 18.9%
70代  3.5%
80代  0.5%
■1-2 開業歴
5年未満    11.1%
5−10年未満  13.5%
10年以上   25.0%
20年以上   47.8%
無回答     2.6%
■1-3 健康状態
健康である  50.2%
健康だが不安 36.5%
病気がち    2.6%
病気がある  10.3%
無回答     0.4%
■1-4 日常的な心身の疲労
疲れを感じない         8.9%
疲れても翌日までには回復する 46.2%
疲れが翌日まで残ることが多い 29.8%
いつも疲れている       14.0%
無回答             1.1%
———————————————————————-
2. 日常診療、審査、指導について?
———————————————————————-
■2-1 この2年間の外来患者数の変化
増えた     14.8%
減った     49.4%
ほぼ変わらない 33.9%
無回答      1.9%
■2-2 この2年間の標榜時間の変化
短くした    15.9%
長くした     5.3%
ほぼ変わらない 78.0%
無回答      0.8%
■2-3 標榜時間を長くした理由
患者・地域のニーズ 30.0%
患者減への対応   54.3%
先生ご自身の都合   7.1%
121221_vol_040.txt | 3/7
その他        8.6%
無回答        0.0%
■2-4 歯科医師としての使命感や、やりがいの変化
歯科医師への道を選んだときと変わらない            35.5%
歯科医師への道を選んだとき以上に使命感、やりがいを持っている 23.2%
だんだん使命感、やりがいが失われていく            39.6%
無回答                             1.7%
■2-5 突合・縦覧点検開始による査定・返戻の変化・社保
増えた   13.9%
変わらない 68.8%
減った    2.0%
分からない 14.9%
無回答    1.1%
■2-6 突合・縦覧点検開始による査定・返戻の変化・国保
増えた   10.9%
変わらない 68.8%
減った    2.0%
分からない 14.9%
無回答    3.5%
■2-7 個別指導に当たった際の相談者
相談していない                   16.6%
保険医協会・保険医会の役員・会員・事務局に相談した 33.1%
歯科医師会の役員・事務局に相談した         38.6%
友人・知人に相談した                 9.7%
その他                        2.1%
無回答                        0.0%
■2-8 個別指導の際、録音を要望したか
要望し行使した   6.9%
要望したが断られた 2.1%
要望していない   84.1%
無回答       6.9%
■2-9 個別指導時の技官などの態度
官僚的、威圧的であった 23.4%
概ね紳士的であった   69.7%
その他          6.2%
無回答          0.7%
———————————————————————-
3. 経営、医薬品について
———————————————————————-
■3-1 過去2年間の自費の割合の変化
増えた                    10.6%
ほぼ変わらない(08年以前は「増えていない」) 36.2%
減った                    45.6%
分からない(08年以前は「不明」)        4.0%
無回答                     3.5%
■3-2 自費を含めた今後の医業経営
なるべく保険でやる 47.2%
自費診療をすすめる 23.5%
121221_vol_040.txt | 4/7
わからない     20.0%
その他        5.9%
無回答        3.5%
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内◆━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジン本文バックナンバーと付録の資料がダウンロードできるように、
ヨシダホームページ内会員ページに「デンタルネットワーク グループ21」の
コーナーを設置しました。
https://www.yoshida-dental.co.jp/member/01/index.html
ご自身の登録ID(メールアドレス)とパスワードで会員ページにログインし、
各号の付録資料等をダウンロードしてご利用ください。
尚、バックナンバー/付録資料の閲覧には、下記専用のパスワードが必要になり
ます。
+———————-+
専用パスワード : g21
+———————-+
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会◆━
全国エリア別−2012年12月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「デンタルネットワーク グループ21」は、『開業後に強い歯科医院を作る
こと』をメインテーマに、各エリア1回・2回・4回・6回・8回コースにて定期開
催しています ”開業を目指す先生方の経営勉強会 ” です。
開業を成功に導くには、(1)安定した返済計画の立案、(2)開業後の増患対策、
(3)スタッフの戦力化、この3点が重要であるといわれています。エリア別に定
期開催しております勉強会では、融資・事業計画、スタッフ教育、建築内装に
関する問題など、強い歯科医院を築くための具体的なテーマを取り上げ、分か
りやすい解説・先輩開業医による体験談などを交えて楽しく進めてまいります。
奥様同伴で参加される先生方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご参加ください。
「デンタルネットワーク グループ21」勉強会への参加お申し込みは、
弊社Webサイトから登録できます。
http://www.yoshida-dental.co.jp/expert/01/01_g21.htm
———————————————————————-
[ 札幌エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 北海道支店
———————————————————————-
2013年1月14日(祭)13:00〜16:30
「レーザーハンズオンセミナー」
┗岡田 修二 先生 岡田歯科医院 院長(大阪市北区 開業)
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 東京支店
———————————————————————-
2013年1月14日(祝)10:00−15:00
『開業支援』相談会
———————————————————————-
121221_vol_040.txt | 5/7
[ 東京エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 東京支店
———————————————————————-
2013年1月14日(祝)13:00−17:00
「今やホームページが1番の宣伝効果」
┗平野 義和 エンパワーヘルスケア(株) 営業部部長
「増患の為の患者コミュニケ—ションとレセコン活用術」
┗(株)ヨシダ画像情報機器部
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 九州支店
———————————————————————-
2013年1月16日(水)20:00−22:00
開業物件はお決まりですか?優良物件あります!!
物件の形態によるメリットとデメリット/流行る物件の条件と資金調達
┗関屋 健吾 (株)APマネジメント代表取締役
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 九州支店
———————————————————————-
2013年1月27日(日)13:00−17:30
歯科医院開業を成功するためのノウハウ
〜親子間承継、居抜開業のメリット・デメリット・注意点〜
┣今岡 妙子 (株)ヨシダ PMC
┗小島 龍哉 (株)ヨシダ PMC チーフコンサルタント
東京医科歯科大学 非常勤講師
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所−(株)ヨシダ 九州支店
———————————————————————-
2013年1月31日(木)20:00−22:00
開業物件はお決まりですか?優良物件あります!!
物件の形態によるメリットとデメリット/流行る物件の条件と資金調達
┗関屋 健吾 (株)APマネジメント代表取締役
———————————————————————-
●お客様の個人情報については、お客様の開業に向けて支援となる情報等のご
提供のために使用させていただきます。
もし、お客様の個人情報のお取り扱いに関してお問い合わせ等がありました
ら、弊社事務局までお問い合わせください。
ご連絡先 mailto:secretary@yoshida-dental.co.jp

●本メールマガジンの配信は、毎月21日を予定しております。
●「メールマガジン配信停止ご希望の先生へ]
title欄に「Re:送信停止希望」旨記載していただき本mailをご返信ください。
次回から本メールの配信は停止いたします。
●著作権は(株)ヨシダまたは情報提供者に帰属します。掲載記事を許可なく転
載することを禁じます。配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイト
へアップするなど、メールの再配信はお断りします。
●各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、
その他本メールに関連して発生したお客様または第三者の損害について、
一切の責任を負わないものとします。
121221_vol_040.txt | 6/7
●本メールアドレス宛に送信されたお問い合わせ内容についてのレスポンスは、
弊社営業日・時間、業務の都合で、ご希望に沿わない場合が考えられますの
で、予めご了承下さい。
Copyright(c) YOSHIDA Dental Trade Distribution Co.,Ltd. All Rights Reserved.
121221_vol_040.txt | 7/7

ポップアップ