メールマガジンバックナンバー

20100220

vol_7号『開業資金の借入申込みをする前に』

======================================================================
■「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_007号
『開業資金の借入申込みをする前に』
======================================================================
「デンタルネットワーク グループ21」メールマガジン vol_007号を配信さ
せていただきました。今回お届けする情報は....
・歯科医院経営講座『開業資金の借入申込みをする前に』
・トピックス『誤飲・誤嚥、患者の急変等の発生時の対応を行うための装置・
器具の導入時期 』
・メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内
・「デンタルネットワーク グループ21」勉強会
全国エリア別-3月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━◆第7回『歯科医院経営講座』◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第7回のテーマは『開業資金の借入申込みをする前に』です。
前回までの2回で、開業の必要資金の概略についてお話しいたしました。
今回から、開業資金の調達についてお話していきます。
開業資金を調達するためには、いくつかのハードルをクリアしなければなりま
せん。今回は、開業資金の借入申込みを金融機関に行う前に、チェックしてお
きたいことをお話しします。
1.自己資金
開業計画にどれくらいの自己資金を投入できるか、一度チェックしてください。
「自己資金は全くないけれども、何とかなりますか?」と質問を受けることが
あります。不可能ではありませんが、金融機関の対応は厳しいものになります。
これは、事業を開始する資金を借入するのに、自己資金が準備されていないと
いうことは、計画性に欠けると判断されることが多いためです。
最低でも、開業計画予算の10%は自己資金を投入するつもりで準備してください。
これは、資金調達とは直接に関係はありませんが、勤務医時の源泉徴収票や給
与振込口座の預貯金通帳は大切に保管しておいてください。
開業後の税務調査の際、自己資金の出所を証明するために必要となります。
2.連帯保証人
金融機関から借入を行う際に連帯保証人を求められるのが一般的です。
事前に、「頼める人はいるか」「その人に返済能力があるか」はチェックして
おくべきでしょう。
連帯保証人とは、借入をした本人(債務者)と全く同じ義務を負う人です。
第三者(他人)が連帯保証人になってくれる事はまずありません。
連帯保証人は、身内にしか頼めないと考えておいた方が良いでしょう。
結婚されている方であれば、配偶者は連帯保証人にならざるを得ません。
しかし、配偶者の方が専業主婦の場合のように返済能力が十分とはいえない場
合、金融機関から連帯保証人の追加を要求されることが多いのが現実です。
また、金融機関は連帯保証人に満70歳未満の年齢制限を設けています。連帯保
証人をお願いに行くときは、この点も考慮してください。
3.担保
金融機関から借入をする際、担保があった方が借入はし易くなります。
担保の代表的なものが、不動産担保です。
不動産は、大きく土地と建物に分けられますが、建物単体で担保とすることは
原則できないと考えてください。
金融機関は担保物件の価値を独自に評価して「担保価値」を査定します。
土地の場合、原則として次の式で計算されます。
担保評価額=路線価×評価率
1/6
100220_vol_007.txt
路線価は、国税庁のホームページで公開されていますのでご自身でも確認でき
ます。
http://www.nta.go.jp/index.htm
路線価図には、1㎡あたりの単価を千円単位で表示されています。
金融機関の評価率は、60%~70%ということが多いようです。
このことから、事前に担保評価額の概算を確認することはご自身でもできます。
例えば、路線価=75千円、面積=200㎡の土地を担保にした場合
担保評価額=75千円×200㎡×60%~70%
で計算すると、900万~1050万が担保評価額の概算となります。
担保評価額=融資枠というケースも多いので、この土地を担保にすれば、これ
くらいまでは融資が受けられるかもしれないという目安は立てられます。
今回は、ここまでです。
次回は、資金調達の方法である「借入」「リース」「クレジット」の違いと特
徴についてお話しします。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━◆トピックス『誤飲・誤嚥、患者の急変等の発生時の対応を行うための
装置・器具の導入時期 』◆━━━━━━━━━━━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
今回は、2010年診療報酬改定-中医協での議論の中で使われた資料『平成20年
度診療報酬改定の結果検証に係る特別調査(平成21年度調査) 歯科外来診療環
境体制加算の実施状況調査 結果概要(速報)』から情報を抜粋してお届けします。
資料では、誤飲・誤嚥、患者の急変等の発生時の対応を行うための装置・器具
の導入時期についての調査結果がまとめられています。
・自動体外式除細動器(AED)
・経皮的酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)
・酸素(人工呼吸・酸素吸入用のもの)
・血圧計
・救急蘇生セット(薬剤を含む)
・歯科用吸引装置(口腔外バキューム)
上記各機器・器具が、平成20年4月より始まった「歯科外来診療環境体制加算」
の届出とリンクし、各医療機関で急速に整備されたことがわかります。
■調査対象施設数
全体              562
診療所             504
病院/歯科大学or歯学部付属病院  58
■誤飲・誤嚥、患者の急変等の発生時の対応を行うための
装置・器具の導入時期 (施設数ベース)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[全体]           ~H19年まで H20年以降  合計
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自動体外式除細動器      170(30.2%)  374(66.5%)  544(96.8%)
(AED)
経皮的酸素飽和度測定器    360(64.1%)  177(31.5%)  537(95.6%)
(パルスオキシメーター)
酸素             491(87.4%)   46( 8.2%)  537(95.6%)
(人工呼吸・酸素吸入用のもの)
2/6
100220_vol_007.txt
血圧計            519(92.3%)   20( 3.6%)  539(95.9%)
救急蘇生セット        470(83.6%)   67(11.9%)  537(95.6%)
(薬剤を含む)
歯科用吸引装置        371(66.0%)  172(30.6%)  543(96.6%)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[診療所]          ~H19年まで H20年以降  合計
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自動体外式除細動器      126(25.0%)  367(72.8%)  493(97.8%)
(AED)
経皮的酸素飽和度測定器    316(62.7%)  171(33.9%)  487(96.6%)
(パルスオキシメーター)
酸素             443(87.9%)   44( 8.7%)  487(96.6%)
(人工呼吸・酸素吸入用のもの)
血圧計            471(93.5%)   18( 3.6%)  489(97.0%)
救急蘇生セット        423(83.9%)   64(12.7%)  487(96.6%)
(薬剤を含む)
歯科用吸引装置        328(65.1%)  163(32.3%)  491(97.4%)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[病院/歯科大学or歯学部付属病院]
~H19年まで H20年以降  合計
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自動体外式除細動器      44(75.9%)   7(12.1%)   51(87.9%)
(AED)
経皮的酸素飽和度測定器    44(75.9%)   6(10.3%)   50(86.2%)
(パルスオキシメーター)
酸素             48(82.8%)   3( 5.2%)   51(87.9%)
(人工呼吸・酸素吸入用のもの)
血圧計            43(74.1%)   0( 0.0%)   43(74.1%)
救急蘇生セット        43(74.1%)   0( 0.0%)   43(74.1%)
(薬剤を含む)
歯科用吸引装置        43(74.1%)   9(15.5%)   52(89.7%)
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━◆メールマガジン バックナンバー&付録資料のご案内◆━━━━━━━━
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
メールマガジン本文バックナンバーと付録の資料がダウンロードできるように、
ヨシダホームページ内会員ページに「デンタルネットワーク グループ21」の
コーナーを設置しました。
https://www.yoshida-dental.co.jp/member/01/index.html
3/6
100220_vol_007.txt
ご自身の登録ID(メールアドレス)とパスワードで会員ページにログインし、
各号の付録資料等をダウンロードしてご利用ください。
尚、バックナンバー/付録資料の閲覧には、下記専用のパスワードが必要になり
ます。
+———————-+
専用パスワード : g21
+———————-+
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━◆「デンタルネットワーク グループ21」勉強会◆━━━━━━━━━━
全国エリア別-2010年3月開催予定
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「デンタルネットワーク グループ21」は、『開業後に強い歯科医院を作る
こと』をメインテーマに、各エリア4回コースにて定期開催しています ”開業
を目指す先生方の経営勉強会 ” です。
開業を成功に導くには、(1)安定した返済計画の立案、(2)開業後の増患対策、
(3)スタッフの戦力化、この3点が重要であるといわれています。エリア別に定
期開催しております勉強会では、融資・事業計画、スタッフ教育、建築内装に
関する問題など、強い歯科医院を築くための具体的なテーマを取り上げ、分か
りやすい解説・先輩開業医による体験談などを交えて楽しく進めてまいります。
奥様同伴で参加される先生方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご参加ください。
「デンタルネットワーク グループ21」勉強会への参加お申し込みは、
弊社Webサイトから登録できます。
http://www.yoshida-dental.co.jp/01/01_g21.htm
———————————————————————-
[ 札幌エリア ]開催場所-(株)ヨシダ北海道支店
———————————————————————-
2010年 3月28日(日)10:00-13:00
『スタッフ募集~採用~スタッフ育成』 『知っておきたい労務知識』
┗ (株)ヨシダPMC 歯科衛生士 小久保 弥生
———————————————————————-
[ 仙台エリア ]開催場所-(株)ヨシダ東北支店
———————————————————————-
2010年3月28日(日)13:00-17:00
『これからの歯科医院経営を考える』
┗ (株)ヨシダ PMC 小島 龍哉(東京医科歯科大学非常勤講師)
『安定した歯科医院経営のための資金調達』
┗ 上田 進(株)ジャパンデンタル 仙台支店長
『これで安心 労務管理』
┗ 佐藤 明子 佐藤明子税理士事務所 所長
———————————————————————-
[ さいたまエリア ]開催場所-(株)ヨシダさいたま営業所
———————————————————————-
2010年3月28日(日) 13:00-16:00
『リサーチの勧め』
┗ 市川 晴夫 (株)ヨシダ クリニック・マネージメント・コンサルタンツ
北関東地区担当
『成功から学ぶ -先輩開業医の話を聞く-』
┗ 丸山 真司 先生 みつば歯科 院長
『商業施設内の開業』
4/6
100220_vol_007.txt
┗ 岩崎 潔 (有)クレセント 代表取締役
『医院レイアウトとデザイン』
┗ 高見 純一 (株)CPO設計 インテリア事業部 デザイナー
———————————————————————-
[ 東京エリア ]開催場所-(株)ヨシダ本社
———————————————————————-
2010年3月14日(日) 13:00-16:00
『商業施設内の開業』
┗ 岩崎 潔 (有)クレセント 代表取締役
『開業資金の調達方法』
┗ 浅川 修 日本政策金融公庫
———————————————————————-
[ 名古屋エリア ]開催場所-(株)ヨシダ中部支店
———————————————————————-
2010年 3月 7日(日)13:00-16:30
『継続したくなる歯科医院のスタッフ育成計画-スタッフの採用と面接-』
┗ 兵庫県 いわさき歯科医院 岩崎 小百合 歯科衛生士
———————————————————————-
[ 大阪エリア ]開催場所-(株)ヨシダ大阪支店
———————————————————————-
2010年 3月 7日(日)13:00-17:00
『開業リサーチの魅力』
┗ (株)ヨシダPMC 近畿北陸地区担当 尾崎 晋二
『愛される歯科医院のつくりかた』
┗ (株)es 社長 山下 智弘 / (株)キシモト 社長 岸本 好博
———————————————————————-
[ 福岡エリア ]開催場所-石川県地場産業振興センター本館
———————————————————————-
2010年3月7日(日) 10:00-17:00
『戦略的な歯科医院経営』
┗ (株)ジャパンデンタル 福岡支店長 小野山 康彦
———————————————————————-
●お客様の個人情報については、お客様の開業に向けて支援となる情報等のご
提供のために使用させていただきます。
もし、お客様の個人情報のお取り扱いに関してお問い合わせ等がありました
ら、弊社事務局までお問い合わせください。
ご連絡先 mailto:secretary@yoshida-dental.co.jp

●本メールマガジンの配信は、毎月20日を予定しております。
●「メールマガジン配信停止ご希望の先生へ]
title欄に「Re:送信停止希望」旨記載していただき本mailをご返信ください。
次回から本メールの配信は停止いたします。
●著作権は(株)ヨシダまたは情報提供者に帰属します。掲載記事を許可なく転
載することを禁じます。配信されたメールを第三者に転送したり、Webサイト
へアップするなど、メールの再配信はお断りします。
●各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、
その他本メールに関連して発生したお客様または第三者の損害について、
5/6
100220_vol_007.txt
一切の責任を負わないものとします。
●本メールアドレス宛に送信されたお問い合わせ内容についてのレスポンスは、
弊社営業日・時間、業務の都合で、ご希望に沿わない場合が考えられますの
で、予めご了承下さい。
Copyright(c) YOSHIDA Dental Trade Distribution Co.,Ltd. All Rights Reserved.

ポップアップ