炭酸ガスレーザー オペレーザーNEOS

『安定した出力が短時間での処置を可能にする』

最大25Wの高出力発振管を搭載しさまざまな特長を兼ね備えた炭酸ガスレーザー。
新たなステージへの入り口となる多くの可能性を秘めたマシンです。

1.円形スキャニングハンドピース搭載
ハンドピースの円形スキャニングは今までは術者のテクニックに左右されてきましたが、オペレーザーネオスの新ハンドピースは3mm/5mmの自動円形スキャニングが簡単に行えます。

2.高出力発振管搭載で最大出力25Wを実現
新発振管搭載で安定した出力の確保が容易になりました。高出力化と発振モードと照射モードを組み合わせることで短時間での処置を可能にし、患者さんへの負担を軽減できます。

3.噴霧冷却法採用
噴霧冷却法を初めて搭載。高出力時の冷却能力が大幅に向上しました。発熱が少なく、スムーズなレーザー治療が行えます。また精製水の他に市販の生理食塩水も使用が可能です。

製造販売元| 株式会社吉田製作所 東京都墨田区江東橋1-3-6

Information

商品詳細PDF
Q&A

各種PDF

Data

承認番号
22800BZX00361000 (高度 特管 設置) 
仕様

レーザー光の種類 炭酸ガスレーザー(クラス4レーザー)
一般名称       炭酸ガスレーザ
発振波長       10.6μm
定格電圧       AC100V±10% ,50/60HZ
電源入力       700VA
外形寸法       W320mm×D520mm×H1,500mm
質量          40kg

 
標準装備

本体一式
フットスイッチ仕様ヘッド(15mm焦点)
フットスイッチ仕様噴霧付きヘッド(15mm焦点)
フットスイッチ仕様噴霧・スキャナ付きヘッド(15mm焦点)
テーパーチップ(G)
保護めがね3個
ハンドピーススタンド
チップクリーニングワイヤー60
ミラークリーナーチップ
スキャナーカートリッジ(3mm径/5mm径)