RECRUIT

採用情報

ドクターの人生そのものに携わる「開業サポート」

(株)ヨシダの総合営業の業務範囲は広範に及ぶ。機械の販売はもちろんメンテナンス、さらには、開業のサポートまで。特に、新入社員にとって戸惑うのは、機械のメンテナンスだという。
「総合営業ということで、さまざまな業務に関われるというのが魅力でした。しかし想像していたよりもヨシダの総合営業の仕事は幅広いことに驚きました。特に機械を修理するメンテナンス。最初の時は、マニュアルを全部覚えきれなくて、本来切るべき線ではない線を切ってしまい慌てたこともありました。今では懐かしい思い出です。」
そんな日々を送るなか、(株)ヨシダの総合営業の花形ともいえる歯科医院の開業を担当することになった。
「私の担当地域でのご開業ということで担当させていただきました。開業は、納入する機械(ユニット)が何台にもなり、非常にやりがいのある仕事ですが、それだけではなく、機械を設置する工事等のチェックも欠かせません。図面を何度も確認し、時には現場へ先輩についてきてもらい、一緒に確認をしていただきました。」
ドクターにとって開業は、自分の城を築くようなものだ。それだけに、さまざまな思いが詰まっている。1つ1つ確認をしながら、それを形にしていく。ユニットを入れた後の段取りや行政への提出書類といった細かな作業を営業所全員のサポートを受けながらこなしていった。そして、開業の内覧会も無事終え、医院の経営は波に乗ってきているという。

いつかは超えるという目標を胸に。

現在担当している地域は、千葉営業部の新人営業マンが代々担当してきた地域。それまでも先輩社員達が、この地域を担当してきた。それだけに、(株)ヨシダの新人営業マンを優しく見守るドクターも多い。その反面、先輩社員と比較される事も多い。
「先輩のお話はよく出てきます。その時は、もちろん先輩を立てつつも、いつかはそれを超えていけるような営業マンになろうと思っています。そのためには、機械のメンテナンスなどをできる限り早く対応させていただくことに注力しています。ドクターが機械を使えない時間をなるべく短くするために、電話でわかりやすく説明することや消耗備品を事前に購入しておいていただくような提案もしています。そのようにして自分の担当地域のドクターから信頼していただき、『松本君から買うよ!』と、言っていただけるような営業マンになりたいです。」
開業という(株)ヨシダの総合営業の花形を経験し、ようやく地に足のついた、お客様から信頼される営業マンとしての一歩を踏み出した。

  • スタッフ04

    総合営業
    Y・Matumoto
    2010年入社

  • スタッフ05

    専門営業 レセプトコンピューター担当
    Y・Ooe
    2011年入社

  • スタッフ06

    専門営業 器材担当
    K・Izumikawa
    2009年入社

  • スタッフ01

    器材部 企画・開発 主任
    K・Oohara
    2004年入社

  • スタッフ02

    総合営業 係長
    D・Yamamoto
    2004年入社

  • スタッフ03

    広告宣伝部 係長
    T・Yuzawa
    2007年入社