RECRUIT

採用情報

ダミーダミーダミーダミー

(株)ヨシダで取り扱うレセプト(診療報酬)を作成するアプリケーションのインストラクターとして、ショールームを訪れるドクターへの説明や新規開業時のレクチャー、購入いただいた歯科医院への定期訪問などが主な仕事だ。
「今年で入社4年目になります。新卒で入社して、約4か月の研修期間を経てインストラクターとして今の部署に配属されました。レセプトに関する知識はすべて入社後の研修で学びました。最初は先輩と一緒に回っていましたが、半年も経ったころ今の担当地域を任せてもらえるようになりました。」
インストラクターはエリア毎に配属され、担当地域の新規開業や導入後のメンテナンスなどに日々東奔西走している。
「新規開業やシステムの入れ替えの時が大変ですね。診療報酬は、ドクターと事務担当の方では使う機能が異なるので、それぞれ毎日2~3時間のレクチャーを3~4日かけて行います。その際に、使う人の立場に立って、丁寧なレクチャーやアドバイスを行うよう心がけています。導入後も定期的に訪問したり、電話での問い合わせにお答えするなど、お客様と良い関係を築き、継続することが重要なのです。」

第二の営業マンとして日々の勉強は欠かせない。

「インストラクターとしての仕事は、基礎を習得すれば、お客様毎に一部カスタマイズすることが重要であり、レクチャーの仕方に変化を加えたりといったことを除けば、仕事内容に大きな変更はありません。大きな節目は、2年に1回の保険請求の変更時と、6年でリースが完了するので7年目の新システムへの入れ替えの時です。ただ、どちらも変わるのはディテールの部分ですので、新しい知識はさほど要求されません。」
しかし別の視点から見ると、ドクターや事務担当者と定期的に連絡をとっている、お客様とのタッチポイントが営業マンの次に多い部署でもある。
「実はこの仕事には、インストラクター以外の対応力が求められると思っています。医院様に訪問した際に、ユニットのことや部品のことなど、レセコン以外のことを聞かれることが多々あります。その時に、なるべくその場で答えられるよう日々の勉強は欠かせません。」
インストラクターとしてはもちろんのこと、第二の営業マンとしても頼もしい存在だ。

  • スタッフ04

    総合営業
    Y・Matumoto
    2010年入社

  • スタッフ05

    専門営業 レセプトコンピューター担当
    Y・Ooe
    2011年入社

  • スタッフ06

    専門営業 器材担当
    K・Izumikawa
    2009年入社

  • スタッフ01

    器材部 企画・開発 主任
    K・Oohara
    2004年入社

  • スタッフ02

    総合営業 係長
    D・Yamamoto
    2004年入社

  • スタッフ03

    広告宣伝部 係長
    T・Yuzawa
    2007年入社