セミナーのご案内

デジタルデンティストリーを考える

  • 日時:2018年02月11日
  • 会場:北海道歯科医師会館
  • 講師:下田 孝義 先生/平山 宗如 先生
  • 定員:90 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

近年保険診療にもCAD/CAMが使われるようになり、口腔内印象用スキャナや3Dプリンタが歯冠修復のみならず、義歯や矯正装置の作製にも使用されるようになってきました。また、インプラントが日常治療の中の一部になり、埋入時にガイデッドサージェリーとして使用するステントもCTデータを元にした3Dプリンタで作られるのが主流になってきています。
本セミナーでは、今後のインプラントの進む方向として考えられる補綴までのデジタル化を日本とアメリカの臨床から学んできたことを発表させていただきます。
今後のインプラント治療の方向性を模索されている皆様方におすすめできる内容だと思います。

空席あり