安生朝子 for the Next Stage Seminar

日時:2015年10月03日(土)
  • 会場:南東北総合卸センター協同組合 3F 第9会議室
  • 講師:安生朝子先生
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

私たち歯科衛生士は「ひとの口腔健康」のために歯科基本治療やメインテナンスを担当します。そのためには医療面接時に必要なマナー、口腔内検査方法や基本治療の計画立案、全身疾患や服用薬に関する知識が必要となります。信頼関係の一歩として「コンサルテ―ション」や、患者さんやスタッフ間で必要な「コミュニケーション」は医療人らしく「凛」とした姿勢で臨みたいものです。また、高齢社会日本では患者さん個人ごとの加齢に伴う体や心、環境の変化を考えながら働く時間も増えました。よって歯科衛生士業務も多様化しました。当セミナーは、働き方は様々、考えかたもいろいろである歯科衛生士が2日間一緒に過ごしながら「歯科衛生士わたしは今?」を考えていただけることと思います。

安生朝子 for the Next Stage Seminar