セミナーのご案内

オペレーザーユーザー会セミナーページへ

日時:2018年08月26日
  • 会場:株式会社ヨシダ 名古屋営業所
  • 講師:仲尾 奈々 先生/金野 俊之 先生/寺﨑 茂 先生/荒川 義浩 先生 
  • 定員:40 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

日本国内では多くの歯科医院でレーザーが導入されており、歯周疾患、外科処置、審美歯科への応用と日常臨床の中で幅広く活用され、患者の皆様へも「レーザー」が広く知られるようになって参りました。レーザー治療に対する知識だけではなく、エビデンスに基づく照射方法の技術も近年求められるようになってきております。
そこで弊社では、各分野でご活躍されている4名の講師に、炭酸ガスレーザーについてご講演いただきます。是非この機会にご参加くださいますよう、心よりお待ち申し上げております。

残りわずか

エンドの画像診断 ~世界の潮流~セミナーページへ

日時:2018年08月26日
  • 会場:株式会社ヨシダ 静岡営業所
  • 講師:石井 宏 先生 
  • 定員:40 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

今回の講演では世界基準の臨床歯内療法を行うにあたって必須となる画像診断についてお話しいたします。
どうぞ奮ってご参加ください。

残りわずか

天然歯の生体模倣  Biomimetic Approach in Restorative Dentistryセミナーページへ

日時:2018年09月30日
  • 会場:グランシップ静岡 2F映像ホール
  • 講師:青島 徹児 先生 
  • 定員:100 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

近年、コンポジットレジン(CR)やボンディングシステムは飛躍的向上を遂げています。しかし、最新のCRとボンディングシステムで修復したからといって、長期的に安定し、患者さんに満足を与えられるとは限りません。術後の結果は術者の技量に100%左右されるため、自身の技量の向上こそが、術後の結果やボーダーの拡大に繋がります。
審美と機能の両立を達成するには天然歯の形態や構造を観察し、天然歯を模倣することが重要であり、Direct Restorationsにおける技量向上の一番の近道であると考えます。天然歯の構造を理解することが色調再現や生体模倣(Biomimetic)となり、審美的・機能的長期安定へと繋がります。
今回は「天然歯の生体模倣Biomimetic Approach in Restorative Dentistry」と題して、Slot technique、 Snow-plow technique、mono_laminar technique、bi_laminar techniqueなどのテクニックの詳細と、新たにtri_lami-nar technique、penta_laminar conseptの詳細を加え、どのように天然歯を模倣するのか、その概念についてお話ししたいと思います。

空席あり

《勤務医限定セミナー》新規開業成功医院 院長が語る体験談(10時ー15時コース)セミナーページへ

日時:2018年10月04日
  • 会場:徳倉歯科口腔外科・矯正歯科
  • 講師:徳倉 圭 先生 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

開催時間: 10:00~15:00

・ 継承ではなく独立開業に至った理由 医院継承のメリット、デメリットとは?
・ 開業時点で成功は8割決まる! 開業までのスケジュールと具体的行動
・ こんなところには騙されるな! 付き合ってはいけない関係業者
・ 開業1年を経て、私が経験した苦労と挫折
・「GPでもできる矯正」「予防型矯正」を軸にした新しい歯科医院の収益モデル

実際に歯科医院の見学ツアーを体験していただきます。

空席あり

《勤務医限定セミナー》新規開業成功医院 院長が語る体験談(13時ー17時コース)セミナーページへ

日時:2018年10月04日
  • 会場:徳倉歯科口腔外科・矯正歯科
  • 講師:徳倉 圭 先生 
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

開催時間: 13:00~17:00

・ 継承ではなく独立開業に至った理由 医院継承のメリット、デメリットとは?
・ 開業時点で成功は8割決まる! 開業までのスケジュールと具体的行動
・ こんなところには騙されるな! 付き合ってはいけない関係業者
・ 開業1年を経て、私が経験した苦労と挫折
・「GPでもできる矯正」「予防型矯正」を軸にした新しい歯科医院の収益モデル

実際に歯科医院の見学ツアーを体験していただきます。

空席あり

YK-CAMBRA(TM)セミナー【What’s CAMBRA(TM)編】セミナーページへ

日時:2018年12月02日
  • 会場:株式会社ヨシダ 中部支店
  • 講師:久保庭 雅恵 先生 
  • 定員:40 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

開催時間:10:00~16:00

CAMBRA™とは「Caries Management By Risk Assessment ~ リスク評価に基づくう蝕管理~」の略名で、予防歯科の発達するアメリカ、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長フェザーストーン名誉教授が提唱するう蝕予防法です。エビデンスに基き、過去のう蝕経験や唾液量等から個々人のう蝕リスクを評価し、それに応じたリスクを下げる為の処置がすべてプロトコル化されています。全米でも広く普及しており、米国65 校の歯科大学中、40 校が教育プログラムとして導入。これからの日本の予防歯科診療に欠かせない、世界基準のう蝕管理方法です。

C A M B R A ™ の理論や概要、リスク評価や処置の「基礎」を学ぶ
【W h a t ’ s C A M B R A ™ 編】
C A M B R A ™ を臨床でどう応用するかを、導入する歯科医師・歯科衛生士から学ぶ
【C A M B R A ™ 臨床編】【C A M B R A ™ 診療フロー編】
がございます。

空席あり