セミナーのご案内

大臼歯CAD/CAM冠保険収載に伴いAD/CAMシステムへの需要はさらに高まってきています。
当セミナーでは支台歯形成から口腔内スキャン・デザイン・ミリングまでの一連の流れを院内で完結するシステムをご紹介しながら先生方の疑問にお答えします。

『私が思い描くクリニック像』 ~これからの開業で知っておきたい CAD/CAM 活用法~

「小さくてもいいから、革命を起こしたい」と生意気なことを学生時代に言っていました。そして、ここ15年間で、9軒の歯科医院、技工所、訪問歯科関連会社などを立ち上げてきました。そのうちの6軒のクリニックは、より良い形を求めての開業スタイルを追求し続けた結果、気がつけば、立地や形態もバラバラです。しかし、だからこそ話せる『色々な形のクリニック像』を紹介出来ると思っています。
また、フルタイムで診療しながら、ラジオのディレクターやナビゲーター、ライター、IT企業への参画など、色々な業界での仕事もしていますので、外から見た歯科の姿についても話します。理念よりも現実を……格好悪い話もお金の話もします。これからの歯科の姿や、働き方など、明るい未来について、一緒に考えていきましょう。

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。
導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム“Trophy Solutions”を中心に、実症例をまじえながら活用のポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。
導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

  • 会場:東上パールビルヂング B1F 第三ホール
  • 講師:小池 軍平 先生
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

歯科用CAD/CAMシステムが使用され始めてから30年ほどが過ぎ応用分野は保存・修復に始まり義歯、歯科矯正に至るまでその範囲は急速に広がっている。
今回、口腔内光学スキャナーの臨床例とその長期症例をもとに未来の歯科臨床の可能性について検討したい。

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。
導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!