セミナーのご案内

保険医療機関を新規開業すると必ず新規個別指導があります。ポイントは診療録(カルテ)の記載です。最近の指摘事項から対策が必要なカルテコンの活用を解説します。
また、自費と保険の関係を指摘されることが多くあります。インプラント、アタッチメント、レーザー、唾液検査等の取扱いと対応方法も取り上げます。
大変なことにならないために新規個別指導で知っておきたいこと、準備が必要なこと、わかりにくい事を一緒に考えてみたいと思います。

スタッフに医院の収益を知らせていますか?スタッフに売上目標を知らせていますか?数字はスタッフを成長させ、責任感を持たせ、院長の見方に変えることができます。
院長が1人で経営のことに悩むのではなく、スタッフがそれぞれ売り上げを意識して動くことができればとても大きな力を得ることができます。会計の数値をどのようにすればスタッフの意識を変えることができるでしょう。色々な実践事例をお話させていただきます。

  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:吉田 元 先生(医療法人奉優会 理事長)
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

本セミナーは満席となりました

  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:蒲生 伸幸 氏(㈱東京経理代行 代表/税理士)
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

本セミナーは満席となりました

  • 会場:株式会社玉井歯科商店 広島店
  • 講師:岩崎 小百合 歯科衛生士
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

「新規開業の歯科医院」、そう聞くだけで患者様は大きく期待を膨らませています。新しい技術、洗練された対応、清潔な診療室。このようなイメージを持った患者様が来られるわけです。しかし実際は開業の準備でてんやわんや。院長やスタッフは会話をすることも少なく、連携を図るのさえ難しいものです。さて、このような状態で、患者様に良い口コミを期待できるでしょうか。そう考えると、やはり開業時のサービスに手を抜いてはいけないと分かります。現実的には、開業の準備期間といった数ヶ月の間に、どこまで何をすればよいか具体的にわからない先生も多いと思います。
そこで、いい人材と巡り合い方、スタッフへのアプローチ、開業までにしなければならないことなど、これから開業をお考えになる「院長と院長夫人」を対象に、グループ21勉強会の場をお借りし自分の経験をお伝えします。

『私が思い描くクリニック像』 ~これからの開業で知っておきたい CAD/CAM 活用法~

「小さくてもいいから、革命を起こしたい」と生意気なことを学生時代に言っていました。そして、ここ15年間で、9軒の歯科医院、技工所、訪問歯科関連会社などを立ち上げてきました。そのうちの6軒のクリニックは、より良い形を求めての開業スタイルを追求し続けた結果、気がつけば、立地や形態もバラバラです。しかし、だからこそ話せる『色々な形のクリニック像』を紹介出来ると思っています。
また、フルタイムで診療しながら、ラジオのディレクターやナビゲーター、ライター、IT企業への参画など、色々な業界での仕事もしていますので、外から見た歯科の姿についても話します。理念よりも現実を……格好悪い話もお金の話もします。これからの歯科の姿や、働き方など、明るい未来について、一緒に考えていきましょう。

  • 会場:株式会社ヨシダ 京都営業所
  • 講師:木村 健太 氏/小川 明 氏/㈱ヨシダスタッフ研修担当
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

第1部「実データから見る増患・増収~開業前に知っておきたい事前準備」
第2部「医院経営をサポートするアポイントシステムとCTIのご紹介」
第3部「流行る歯科医院づくりのための募集・採用・教育」

開業をお考えの多くの先生が、歯科界の将来に不安を感じていらっしゃるかもしれません。世の中でいわれているように、歯科界には将来はないのでしょうか? 私たちは、そのようには考えていません。私たちは綿密な計画、健全な資金調達、適切な労務管理など、経営者としての手段をとることで成功している先生を大勢みてきました。
そこで今回は、「知っておきたい事前準備」「スタッフ募集・採用・教育」「アポイントシステムの活用」についてお話します。多数のご参加を心よりお待ち申しあげております。

女性は男性と異なる時間軸を持っています。女性の社会進出を阻む要因(家事・出産・育児・更年期障害等)から受けるストレスに加え、歯科医師として仕事で受けるストレスは数えきれないほどあります。これらストレスに直面しても慌てないように、逆算式人生設計(年齢を逆算して人生設計すること)を勧めます。
演者の経験より、病院継承・病院建築に関わる問題と解決策を提案するとともに、歯科医師としてどのようなビジョンで開業していくべきか、先生方と考えていきたいと思います。

※参加対象は女性歯科医師のみ(開業医・勤務医・研修医・学生)とさせていただきます。

女性は男性と異なる時間軸を持っています。女性の社会進出を阻む要因(家事・出産・育児・更年期障害等)から受けるストレスに加え、歯科医師として仕事で受けるストレスは数えきれないほどあります。これらストレスに直面しても慌てないように、逆算式人生設計(年齢を逆算して人生設計すること)を勧めます。
演者の経験より、病院継承・病院建築に関わる問題と解決策を提案するとともに、歯科医師としてどのようなビジョンで開業していくべきか、先生方と考えていきたいと思います。

※参加対象は女性歯科医師のみ(開業医・勤務医・研修医・学生)とさせていただきます。
※サテライト会場では、東京会場のセミナーをライブ中継でご覧いただけます。

  • 会場:株式会社ヨシダ 熊本営業所
  • 講師:小野山 康彦 氏/大石 正幸 氏
  • 定員:12 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

開業をお考えの多くの先生が、歯科界の将来に不安を感じていらっしゃるかもしれません。世の中でいわれているように、歯科界の将来は暗いのでしょうか?
私たちはそのように考えていません。私たちは綿密な計画、健全な資金調達、適切な労務管理など、経営者としての手段をとることで成功している先生を大勢みてきました。そこで今回は「公的資金の有効活用」、「事業計画書」についてお話します。多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。

  • 会場:株式会社ヨシダ 本社
  • 講師:中島 航輝 先生(医療法人社団世航会 理事長)
  • 定員:20 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

成功する歯科医院経営のためには、歯科医師である先生の技術力だけでなく、先生ご自身が独立した1 人の「事業主」として、重要な役割を果たすことが求められます。患者様への的確な接遇対応を行ってくれる優れたスタッフの確保・雇用と、彼らのスキルを最大限に発揮させることができる適切な労務管理が不可欠です。
優良スタッフの採用から日常の勤怠管理、社会的に問題となっているセクハラ・パワハラ対策やメンタルヘルス対策、長期に渡る育児休業への対応、法律に則った的確な残業対策など、事業主の行うべき役割はまさに目白押しです。ぜひ今回、人事のプロのアドバイスを受けることで「成功」への手がかりを一緒に考えていきましょう。