CLINIC DESIGN PLAN歯科医院建築実例

  • 全て表示

テナント

大倉山歯科 神奈川県横浜市

曲線を駆使したレイアウトで、12坪に魅力的な診療空間、動線を実現。

院内のほとんどの壁面を曲線にしたことで、当初難しいと思われたユニット2台の設置、しかも半個室空間を可能にしました。間接照明と細やかな工夫を随所に取り入れ、閉塞感を感じない広がりのある魅力的な院内に。滅菌・消毒スペースも、動線を邪魔しない独創的な機能空間となっています。

受付・待合室。受付台の丸みを帯びた形状だけでなく、カラーやアクセント模様まで、院内をトータルコーディネート。医院の入口から、統一感とセンスを感じるデザイン。

診療室。楕円形の半個室空間。格子状のパーティションを使用することで、プライベートを保ちつつ閉塞感を 感じさせない。モニタ用パソコンを壁裏に設置し、スッキリしたユニット回りに。

滅菌・消毒スペース。通路に沿ってやわらかに湾曲したカウンター。動線を邪魔せず、作業スペースを確保。

DATA

大倉山歯科

●所在地:神奈川県横浜市
●物件形状:テナント2階建て
●坪数:1F約12坪、2F約10坪

ポップアップ