CLINIC DESIGN PLAN歯科医院建築実例

  • 全て表示

テナント

ふぉれすと歯科 神奈川県横浜市

歯医者さんのイメージを払拭し、おもしろみのある歯科医院に。一番のこだわりは、扉と診療室を色ごとに分けたこと。

「私、歯医者さんが嫌いなんです」。初診で来院される多くの患者さんがおっしゃる言葉です。
歯医者さんのイメージを払拭し、おもしろみのある歯科医院にしたい。一番こだわったのは、扉と半個室性の診療室を色ごとに分けたこと。診療時「青色の扉の部屋にお入り下さい」と誘導することで、患者さんが「今日は、どのような部屋なんだろう」とわくわくしながら、通院してくださればと思っています。

受付・待合室は、木をふんだんに使ったぬくもりのある空間に。この木が「ふぉれすと歯科」の象徴となっています。診療室とのギャップも楽しい。

準備室。患者とスタッフ動線を完全に分離されています。

レントゲン室。導入が決定している治療機器、例えば『オペレーザーPRO』は、内装設計時点から設置スペースを確保することで、通路に飛び出さないように配慮しました。

DATA

ふぉれすと歯科

●所在地:神奈川県横浜市
●物件形状:テナント
●坪数:約39坪

ポップアップ