COMPANY

企業情報

お知らせ

2019.06.04

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル助成金)の解説動画を公開!

※ この記事は歯科医院経営者に向けて書かれたものです。※

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル助成金)に関する解説動画を公開しました。

[ 勤務間インターバルとは ]
勤務終了後、次の勤務までに一定時間以上の「休息時間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保し、健康保持や過重労働の防止を図るものです。

勤務間インターバル制度に詳しい社労士事務所「株式会社セルズ」による“5分でわかる時間外労働等改善助成金解説動画”です。

※本サイトに記載されている記事・画像等の無断複製、転載を禁じます。

時間外労働等改善助成金は”要件に当てはまれば原則として受給”できます。
勤務間インターバルを設けるために実施した取り組み経費の一部(3/4)が最大100万円まで支給されます。

(例)
勤務間インターバルを11時間確保するための取り組みに掛かった経費
 = 設備機器200万円+タイムカード機器3万円+社労士コンサル10万円
 = 213万円
この内、100万円の助成金を受給できる可能性があります。

また、6か月以内に従業員1名採用すると60万円の助成金を受給できる権利が発生します。

詳しくは、ヨシダ営業マン又はホームページ問合せ よりご連絡下さい。


参考:厚生労働省「ワーク・ライフ・バランスを向上させる勤務間インターバル制度」