セミナーのご案内 CAD CAM

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム“Trophy Solutions”を中心に、実症例をまじえながら活用のポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

本セミナーは満席となりました

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。
導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

  • 会場:東上パールビルヂング B1F 第三ホール
  • 講師:小池 軍平 先生
  • 定員:10 人
  • 資料:詳細PDFダウンロード

歯科用CAD/CAMシステムが使用され始めてから30年ほどが過ぎ応用分野は保存・修復に始まり義歯、歯科矯正に至るまでその範囲は急速に広がっている。
今回、口腔内光学スキャナーの臨床例とその長期症例をもとに未来の歯科臨床の可能性について検討したい。

近年CAD/CAMテクノロジーは飛躍的な進歩を遂げ、今やCAD/CAMなくして補綴、歯科技工を語ることはできない時代に突入しようとしています。歯科界が大きな転換期を迎えようとしているなかで機器、材料は何を選択する事がベストでしょうか?
急加速するデジタル技工に対応するために、本講演では、今CAD/CAMが必要とされる理由、そしてデジタルラボラトリーの未来について講演いたします。

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。
導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

近年、歯科補綴の分野において歯科用CAD/CAMシステムを利用することが定着しつつあり、日本国内においても歯科用CAD/CAM市場は確立されてきたといえます。
本講演では、(株)ヨシダより発売されております歯科用CAD/CAMシステム「トロフィーカムプロ」を活用した日常臨床におけるCAD/CAMシステムのポイントをお話しします。導入メリットや導入前の疑問・課題を解決します!

大臼歯CAD/CAM冠保険収載に伴いCAD/CAMシステムへの需要はさらに高まってきています。
当セミナーでは支台歯形成から口腔内スキャン・デザイン・ミリングまでの一連の流れを院内で完結するシステムをご紹介しながら先生方の疑問にお答えします。